はりこのトラの穴 ちょっとひとこと感想文

感想文コーナーです。好き勝手書いちゃって下さい。
旧感想文はこちら
はりこのトラの穴

自演評価システム追加しました。
直近の感想中、同じ場所から3名以上の名前で感想が入力されると注意書きが追加されます。ばれないようにガンバレ!
題名
名前
評価
わからん??
今後に期待
いまいち
まあまあ
おもしろい
最高!!
コメント
削除キー


B・HAPPY
感想数79
No.11667 最高!! たじさん 返信 2018年08月19日(日) 03時01分
素晴らしい脚本でした。削除
No.11645 若頭ぐっち@作者さん 2018年02月19日(月) 20時52分

比治山女子中高演劇部 さま

どうも。作者の若頭ぐっちです。
インフルエンザはこちらでも流行っております。
もう体調はよろしいのでしょうか?ご自愛ください。

あたたかい感想のコメントをいただき誠にありがとうございました。
作者冥利に尽きます。
から揚げも含め大いに楽しんでいただけたようで何よりです(笑)

これからも精進していきます。
本当にありがとうございました!削除
No.11644 最高!! 比治山女子中高演劇部さん 返信 2018年02月19日(月) 17時12分
遅ればせながらコメントさせていただきます!

まずは上演許可ありがとうございました!
無事上演終了しました!
上演後すぐに感想を、と思ったのですが、その後インフルエンザの猛威が演劇部を襲いまして、コメント及び報告が遅くなってしまいました。
大変失礼いたしました。

というわけで上演させていただきました感想です!

帰ってきたユカリの幸せを守るために何とか誤魔化そうと頑張るアカネたちのやりとりなどが演じていてとても楽しかったです。
その会話一つ一つに意味があって、それを辻手新しい家族の絆が生まれてくる展開がすごく好きです!
演じる側もお客さんも両方が楽しめる素敵な舞台でした。

追伸
1 原則飲食禁止の講堂の舞台で唐揚げを食べることができたのはすごく優越感でした!(笑)
2 この舞台を上演しようと思う皆さんは作者様からのコメントにあるように唐揚げは小さくしていないと本当に大変なことになります!(なりかけました!(笑))

それではこのたびはとても素晴らしい脚本提供をありがとうございました!
また機会がありましたらよろしくお願いします!削除
No.11519 若頭ぐっち@作者さん 2016年09月06日(火) 01時10分

さく 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
コメントを頂き誠にありがとうございました!
上演の成功、本当によかったです。

素敵な作品とまで言っていただき光栄です。
貴演劇部のお手伝いができたのであれば幸いです。

これからも精進いたします。
ありがとうございました!削除
No.11518 最高!! さくさん 返信 2016年09月05日(月) 15時19分
福島県立郡山高校演劇部です。今さらですが、6月に上演を無事に終えました。
とにかく楽しかったです!思わず涙した、というコメントも多くいただきました。
とても素敵な作品だと思います。ありがとうございました!削除
No.11422 若頭ぐっち@作者さん 2015年10月01日(木) 21時53分

日光明峰高等学校 舞台監督 様

どうも。作者の橋口です。
感想をいただき誠にありがとうございました!
無事に公演が終了したとのことで何よりです。
温かい言葉をいただき嬉しく思います。

こちらこそ選んでいただき、本当にありがとうございました。
これからも精進いたします!削除
No.11421 最高!! 日光明峰高等学校 舞台監督さん 返信 2015年10月01日(木) 21時37分
本日無事に公演が終了致しました。
こちらの諸事情により練習時間が取れずとても中途半端になってしまいましたが、悔しい思いをしつつもとても楽しく演じさせて頂きました。

とてもコミカルに描かれているのに感動する物語で、読み合わせの段階で本番が楽しみでした。

ありがとうございました!!削除
No.11094 2013年08月08日(木) 23時57分

金沢市立西南部中学校 部長 はるるん 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
ご丁寧な報告ありがとうございました!
優良、おめでとうございます♪

これからも、機会があればまたよろしくお願いします。
演劇部がますます盛り上がるようお祈りしております!削除
No.11092 最高!! 金沢市立西南部中学校 部長 はるるんさん 返信 2013年08月08日(木) 09時48分
公演おわったのにお知らせできなく誠にすみません…

演劇・ふぇすた春の結果はおしくも優良でした…

作者様の細かいところが把握できていなく曖昧の劇になってしまい減点されてしまいました!

でも作者様の独特のおもしろい所がみんなウケてくれて緊張も和らげてくれていい演出できました!

最近連絡とれなくてすみません…

西南部中の演劇がなくならないように頑張りたいと思います!

応援お願いします!削除
No.11072 若頭ぐっち@作者さん 2013年06月25日(火) 00時40分

市立前橋演劇部 部長 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想へのお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
ご丁寧な感想をいただき、誠にありがとうございます!

引退公演と言う節目の演目に選んでいただいたこと、本当に嬉しく思います。
良い思い出になったのであれば幸いです。
ご自分なりの「B・HAPPY」は見つかったでしょうか?(笑)

機会があればまたよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。削除
No.11069 おもしろい 市立前橋演劇部 部長さん 返信 2013年06月19日(水) 20時29分
連絡が遅くなりすみません。

文化祭でも「B・HAPPY」を上演することができて良かったと思います。
今回は、急なハプニングなどがありましたが、何とか乗り切り無事に劇を演じ終えることができ、演じている役者たちも楽しく、役に入り込んででき心から楽しんでできたので良い舞台になったのではないかと思っています。

また、お客様からは「面白かった」「感動した」などの感想をいただきとても好評でした。

そして私たち3年生は、今回の公演で引退だったのでお客様に喜んでいただけた「B・HAPPY」に出会い上演できたことがとても良かったと思っています。

本当にありがとうございました。削除
No.11067 若頭ぐっち@作者さん 2013年06月18日(火) 22時25分

市立前橋演劇部 副部長 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただき誠にありがとうございました!

お客様からいただいたそのコメントは、実際に演じた皆さんへの賛辞です。
作者にはお気遣いなく(笑)
でもお手伝いができたことは嬉しく思います。

今後も、機会があればよろしくお願いいたします。削除
No.11066 おもしろい 市立前橋演劇部 副部長さん 返信 2013年06月18日(火) 00時03分
二度の上演許可、ありがとうございます。

前回、今回ともにお客さんから「感動した」「泣いた」などのコメントを頂き、
この台本でよかったなと思いました。

ありがとうございました。削除
No.11049 若頭ぐっち@作者さん 2013年05月08日(水) 23時50分

市立前橋演劇部 副部長 様

どおうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました!

「どう動いたらいいか」を考えているうちは、まだ役に入ってないのかも。
「こう動きたい」と思えるようになると、お芝居がもっともっと面白くなると思いますよ!

再度上演される場合は、あらためて上演許可願いをお送りいただきますようお願いいたします。削除
No.11048 おもしろい 市立前橋演劇部 副部長さん 返信 2013年05月08日(水) 16時36分
こんにちは。感想遅れて申し訳ありません。
お客さんからは好評で、上演できてよかったと思っています。

僕はタカシ役を演じさせて頂きました。
最後のシーンではどう動いたらいいんだろうと考えることが多く、
演じていて難しいなと思いました。
本番では演出と相談してあまり動かない、ということになりました。

六月上旬の文化祭でもう一度B・HAPPYを上演したいと思っています。
よろしくお願いします。削除
No.11045 若頭ぐっち@作者さん 2013年05月06日(月) 14時30分

市立前橋演劇部 部長 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
丁寧な感想をいただき、誠にありがとうございました!

演じたキャラクターに感情移入したり好きになったりしていただけるのは、作者としても嬉しい限りですね。
観客も作り手側も楽しんでいただけたようで、作者冥利に尽きます。

こちらこそありがとうございました。
また機会があれば、そのときもよろしくお願いいたします。
これからもよりよい脚本を書けるよう精進します!削除
No.11043 おもしろい 市立前橋演劇部 部長さん 返信 2013年05月06日(月) 11時00分
今回、春の大会で上演させてもらいました。
お客さんからは、「面白かったけど最後は泣けた!」という感想が多かったのでこの劇が上演できて良かったなと思います。

私は、ナツミ役を演じさせてもらいました。
初めの登場シーンなどタカシとイチャイチャしてるところが多くて出来るかなぁと思ったりもしましたが、やっていくうちに優しかったり頑張っているのがわかってきてそれからナツミのことが好きになりました。

本番では、不安もあったけど劇が始まってからはそんなの無くなって心から楽しんで演じることができました。

本当に、この劇を演じることができて良かったです!
ありがとうございました。削除
No.10989 悠華さん 返信 2013年01月13日(日) 02時43分
はるるん&まっすーです。

友達(まっすー)がしつこく書きこみしていてすみませんでした…
注意しときます。
迷惑をおかげまして誠にすみませんでした。

とりあえず連絡させていただきました。
演劇ふぇすた春の上映が分かりましたら以後連絡させていただきます。

演劇ふぇすた春は私が住んでいる金沢市の中学校の中では3校しかなくて3校での大事な大会です。

もし出来たら見に来て下さい。削除
No.10986 若頭ぐっち@作者さん 2013年01月10日(木) 22時34分

まっすー 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
真剣に演じたいお気持ちはよく分かりました。

ですが、ここは不特定多数の皆さんが使う掲示板ですので、
個人的なやりとりは迷惑になると思いますのでお答えできません。

個別のお問い合わせについては(上演許可の件も含め)
メールでやりとりをさせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。削除
No.10985 最高!! まっすーさん 返信 2013年01月10日(木) 22時24分
このB・HAPPYはどのような気持ちで演じればよろしいのでしょうか?削除
No.10984 最高!! まっすーさん 返信 2013年01月10日(木) 17時17分
昨日のものです。
いきなりですが、幽霊役の衣装はどんな感じでしょうか?
やっぱり、白色の服ですかね?
幽霊役は髪が長くて、白色の化粧をしたほうがいいですよね。削除
No.10983 若頭ぐっち(橋口征司)@作者さん 2013年01月09日(水) 19時46分

はるるん&まっすー 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。

脚本をお使いいただく場合は、「作者へ連絡」の項目を
お読みいただき、上演許可願いをメールでお送りください。
折り返し作者からお返事させていただきます。

よろしくお願いいたします。削除
No.10982 最高!! はるるん&まっすーさん 返信 2013年01月09日(水) 16時36分
中学演劇部のものです。
作者様が書いたB・HAPPYを春の大会で使いたいのですが、お借りしてもよろしいでしょうか?
部員9人全員がとても面白くてやりたいと言っていたので、是非、やらせていただきたいです。
優秀賞をとるためには、B・HAPPYしかないのです!もしよかったら返事ください。削除
No.10975 若頭ぐっち@作者さん 2012年12月26日(水) 22時10分

岩手県立大学演劇部 劇団ちゃねる 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただき、ありがとうございました!
お礼が遅れて申し訳ありません。

本番に向けての稽古中とのことで、色々大変だと思います。
ぜひ、日々の幸せと重ねた皆さんの「B・HAPPY」を
完成させてください。

これからもよりよい脚本が書けるよう精進いたします。
ありがとうございました。
削除
No.10973 最高!! 岩手県立大学演劇部 劇団ちゃねるさん 返信 2012年12月19日(水) 11時28分
お世話になっております、岩手県立大学演劇部 劇団ちゃねるです。

「B・HAPPY」は、父子家庭という特殊な環境下を逆手にとった本若さが表れており、私たちも楽しんで読むことができました。

 所々テンポで魅せるシーンが多く、特にキャラクター全員の勘違いから生じる掛け合いは私たちの好きな場面でもあります。

 また、ラストシーンのユカリの幸せをミルクにたとえたセリフは、自分たちにとっての「家族」というものを改めて考えさせられる味わい深いものでした。

 それぞれの登場人物も個性的で、役者も現在演技を模索中ですが、自分らしい「B・HAPPY」をキャラクターで表現できれば良いなと思っています。

 以上です。公演本番までまだ2ヶ月以上ありますが、自分たちの「B」を見つけ、それぞれのキャラクターを自分たちらしく表現して楽しんで舞台つくりをしていきたいと思います!2ヵ月後、本番を終えて満足しているであろう私たちの感想を改めて書かせていただきますのでそのときもよろしくおねがいします。削除
No.10916 若頭ぐっち@作者さん 2012年10月10日(水) 00時27分
西武台千葉高等学校演劇愛好会 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
ご丁寧な感想をいただき、本当にありがとうございます!
こちらこそ、ここまでこの脚本を大事に思っていただいたことに感謝します。

いただいた感想の一言一句に、身が引き締まる思いです。
皆さんが舞台上で完成させた「B・HAPPY」の感動は、別の形で今後に生かしていただければ、作者としても大変嬉しく思います。
「幸せはミルクと同じ」ですから(笑)

これからもよい脚本が書けるよう精進いたします。
本当にありがとうございました!削除
No.10915 最高!! 西武台千葉高等学校演劇愛好会さん 返信 2012年10月09日(火) 19時53分
まずは、遅くなってしまい、申し訳ありません。そして、二日間の上演、無事に成功いたしました!上演許可と数度に亘るご丁寧な対応、部員一同心から感謝しております。ありがとうございました。ところで、全部員の感想を集計させて頂きましたので、代表者としてここに書き込ませて頂きます。
・二日目、ユカリ役が、「未練が残りすぎてるよ」の部分で、入り込みすぎたのと感極まったので、素で号泣したのを見て、お客さんも私たちももらい泣きしてしまった。その位、感動した。(音響)
・一つ一つの、役の台詞や動きに深い意味が込められている気がした。二日間とも、上演中に泣いてしまった。(演出)
・自分たちのレベルで出来る台本なのか、最初は不安だった。シリアスなどは苦手としている演劇愛好会で、この台本を選んでよかったのか、全員悩んでいた。けれども結局、満場一致で上演希望。そこから、三ヶ月練習して、本番はカタチになっているかどうか不安が残っていた。それでも、ユカリの「立ち止まってないで前に進みなさい」、ミカの「あたしも幸せになりたい」で全員意志を固め、ステージに上がれた。最初から最後まで、私たちの心や団結心まで温めてくれた台本と、作者様に感謝してもしきれない。(キャスト一同)
です。長くなってしまいましたが、まとめたものを一言一句違わず書かせて頂いております。高校生なんだからもっと自分たちの言葉を出せと顧問の先生に言われはしましたが、例え飾った言葉遣いだとしても、足りないくらいの言葉がある。と断固として譲らなかった部長がいます。演出もそうでした。

長くなってしまいました。そして、最後になってしまいましたが・・・。
「B・HAPPY」を上演して、私はアカネ役をやらせて頂きました。最初はぎこちなかったものの、本番は殆ど素の自分で表現できた気がします。ミカ役・タカシ役・ユカリ役・ナツミ役も、本番は緊張などせず、自分たちはこのキャラだと固定できたといっていました。この台本は、終わってみるととてもやりやすかった気がします。キャストの性格も重視して役を決めたと言うのもありますが、やはり台本の、現実味のある、家庭やトラブル、言葉やそこに込められているであろうキャラの性格が大きかったのではないかと思います。
改めて、上演許可を下さり、ご丁寧に幾度も対応下さった橋口様。
ここに、演劇愛好会・・・この劇の上演に関わった全てを代表して、お礼させて頂きます。

長文・乱文失礼致しました。そして、本当に、ありがとうございました!!削除
No.10801 西武台千葉高校演劇愛好会代表さん 返信 2012年06月05日(火) 22時57分
度重なる不躾な行動をお許しください。No.10798に書き込んだ者です。私の記述に至らぬところがあり、二度手間をかけてしまった非礼、深くお詫び申し上げます。私は西武台千葉高等学校演劇愛好会の者です。流石に本名はここでは書けないのですが、その高校名を記した上演許可はそちらにありますでしょうか。こちらの不手際なので、再度若頭ぐっち様にここで態々ご確認頂いてそれからメールを送る、というのはせめて避けたいので、今一度上演許可メールを送らせて頂きます。夜分に何度も、本当に申し訳ありません。

「ポップアップのブロック」、態々お気遣い頂きましてありがとうございます。後ほど確認してみます。

最後に・・・本当に、何度も何度も申し訳ありません!削除
No.10800 若頭ぐっち@作者さん 2012年06月05日(火) 22時24分

高校演劇愛好会代表者 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
とてもありがたい感想をありがとうございました!

「高校演劇愛好会代表者」様のお名前ではメールが届いておりません。
恐れ入りますが、再度上演許可願いをお送りいただきますよう
よろしくお願いいたします。

なお「ポップアップのブロック」については、お使いのパソコンの
OSによって対応が変わるかと思いますので、詳しくはサイトの
管理人様にお尋ねになるのがいいかと思います。削除
No.10798 おもしろい 高校演劇愛好会代表者さん 返信 2012年06月05日(火) 21時15分
突然失礼します。感想欄にも関わらず以下のような文章を書きます無礼、先にお詫び致します。先日、上演許可を頂きたくメールを送らせて頂いたのですが、受信フォームでこのサイト様からの確認メールが届きまして、クリック(送信フォームの説明ではアクセス)して下さいと書いてあったのでクリックしたのですが、「ポップアップのブロック」という表示がパソコンで出されてしまい、確実にメールが若頭ぐっち様に届いているか非常に不安です。メールでの確認だと再びその恐れがある為、この場にてこの文章を書かせて頂きました。

B・HAPPYはお笑い要素があってその後のシリアス(感動)が解りやすくて、演劇愛好会満場一致で一瞬で決まりました。そのぐらい、「やりたい」という気持ちが強いです。なので、その事もあって今回この様な行動に移させて頂きました。
長文・乱文、そして感想の場での今回の行動、本当に申し訳ありませんでした。
失礼します。削除
No.10764 若頭ぐっち@作者さん 2012年04月30日(月) 20時45分
大矢部中演劇部音響です! さま

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。

中学生だけでやるのは確かに厳しいかもしれませんが、
そこは「役作り」ということでチャレンジしてみてください。

後半はちょっと仰る意味がわかりませんが、上演脚本に
決まりましたら改めてご連絡をお待ちしております。

これからも面白い脚本が書けるよう精進いたします。削除
No.10760 最高!! 大矢部中演劇部音響です!さん 返信 2012年04月30日(月) 13時18分
すっごくサイコーでした!七月に市の大会があるので
この、台本候補にいれときます。
講師の先生にも確認を採ってもらって私はこの台本でやりたいとおもいましたね(笑)

ミカ役にぴったりな子がいるので(笑)

ただ、中学生が四十くらいのおじさんを演じるのはきつそうなので
これで出来るかどうかが心配になりますね・・・

ただ、できることになって上映されたら演劇部の顧問の先生に若頭ぐっちさんに送ってもらえるよう(DVD)頼んでみます♥削除
No.10688 若頭ぐっち@作者さん 2011年12月30日(金) 22時13分
和歌山高校演劇部 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
とても丁寧な感想をいただき、誠にありがとうございました。

限られた時間で伝えたいことを詰め込むのは、なかなか難しいですね。
作者が男なので、どうしてもタカシに甘い設定になってしまっているのはご容赦ください。

この脚本を膨らますことは考えていませんが、機会があればスピンオフ作品は書いてみたいですね。
例えば、和田君との結婚式前夜のアカネの話しとか(笑)
その時には、ご指摘のようにそれぞれをもう少し深く掘り下げて描写できるよう頑張ります。

卒業公演という想い出の公演に本作品を選んでいただき、本当にありがとうございました。
これからも、もっと面白い脚本が書けるよう精進いたします。削除
No.10687 おもしろい 和歌山高校演劇部さん 返信 2011年12月28日(水) 21時13分
こんばんは。感想遅れてすみませんでした。
上演許可ありがとうございました。精一杯演じさせてもらいます。

まず、今年度卒業生・部員・OB含めた、今回の公演参加者がこの台本を読んで、面白いと感じ、それとともに演じてみたいと感じました。

内容的にはシリアスな内容なのに、それを笑い、ギャグにしているなんとも斬新なストーリーが凄く良いなと思いました。
そして最後には、それぞれの幸せの形が見え、なにかと考えさせられる作品だと思います。

なので、できればもう少し長編にして、もっと深くこの作品の世界を広げてもらえたら、演者も観客ももっと引き込まれるのかなと思いました。

役もみんな、個性的で、それぞれ自分たちが演じるのが楽しく、そしてこの人たちだからこそ、こういうお話になるんだろうなと感じました。

どの役も素敵でした。
ですが、タカシの設定が少々厳しいかなと感じました。
大人の、タカシの設定通りの40過ぎの男性が演じるのなら大丈夫なのでしょうが、中学生・高校生の学生が演じるには、タカシは、設定年齢より精神年齢が低く、見た目も若い学生には、難しいかなと感じました。
学生視点の意見なので、甘いだけなのだと思います。1意見として聞いていただければと思います。

これも個人的な意見なのですが、ユカリ・アカネ・ミカ・ナツミに愛されているタカシというのが、全面的に伝わってくる感じがとても好きでした。
それぞれにそれぞれの愛の形がみえ、でも、1番そう感じたのは、タカシへの愛でした。

それが見える分、それぞれの役の想いをもう少し見せてもらいたいと思いました。
良い作品なだけに、この段階で終わらせるのは残念に思えます。
お話自体は面白く、それでいて見せるところは見せているので、書き加えたりしてもらえればなと思いました。

この「B・HAPPY」という劇を、毎日楽しみながら、部員一同演じさせてもらっています。
役者・裏方一同、役ひとりひとりの想いを考え、自分たちなりにこの劇を良い上演にできるように精一杯頑張っています。
卒業生は今回の上演で卒部となりますので、そのことも含め、おおいに楽しませてもらっています。
残り、約1ヶ月で本番です。
良い上演になるように頑張ります。ありがとうございました。削除
No.10597 若頭ぐっち@作者さん 2011年09月22日(木) 12時35分
通りすがりの旅人 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。

ユカリをされるとのこと・・・
大変でしょうが頑張ってください。

これからも精進いたします。削除
No.10594 おもしろい 通りすがりの旅人さん 返信 2011年09月21日(水) 23時40分
わたしは演劇部でユカリをやります!!!
最後の終わり方はおもわずホロリときてしまいました
笑えて泣けて、とっても良いお話でした。削除
No.10534 若頭ぐっち@作者さん 2011年08月07日(日) 00時56分
中越高等学校演劇部 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただき、まことにありがとうございました。
面白い作品との評価、とても嬉しいです。

役になりきるのはいいのですが、ウケはあまり狙わない方がいいかも。
笑いを狙うより、大マジメでやった方が観客は楽しんで観てくれます。
結果的にウケた・・・の方が役者もノると思いますよ!

これからも、面白い脚本が書けるよう精進いたします。
ありがとうございました!削除
No.10532 最高!! 中越高等学校演劇部さん 返信 2011年08月06日(土) 18時52分
中越高等学校演劇部です。「B・HAAPY」最高です。!
ギャグも含まれていて、最後には家族の幸せを感じさせる面白い作品でした。
練習の時には、それぞれの役になりきって、発表ではウケを狙えるようにがんばります。削除
No.10480 若頭ぐっち@作者さん 2011年06月07日(火) 17時34分
t+様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
丁寧な感想をいただきありがとうございました!

自分の脚本の書き方として、キャラクターは作者のイメージを押し付けないよう、演出家と役者の裁量に任せるようにしています。
また、物語に不要な登場人物は出したくないので、最小限の人間で話を膨らませた結果、起伏がなく印象に残りにくい部分が出たのかも知れないですね。

いただいたご意見は、今後の創作の参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました!削除
No.10479 まあまあ t+さん 返信 2011年06月05日(日) 00時44分
僭越ながら感想を書かせていただきます。
会話の雰囲気はコメディとシリアスの区別がしっかり付いているので役者側からみるとやりやすいのですが、少しつなぎが曖昧だったので観客のなかにはいつの間にかシリアスパートに入って呆然みたいな人もあるかもしれません。劇自体はそんなに長くできないですからそうなってしまうのは仕方が無いと思うのですが、そうならないようにできればもっといいかと思います。あと、これはシリアスパートコメディパート関係なく、もう少しストーリーに起伏があるとシーンとして印象に残りやすくなるのではないでしょうか。
役の個性も少し弱い気がしました。しっかりしているとコメディ部分が分かりやすくて印象に残りやすくなると思うので、もう少し設定を作り込んでもらえるとやる側も役になりきれてできるかと思いました。
ユカリが家族以外には見えないという点をもう少し利用して、家族以外の登場人物があるともっと話が膨らむと思います。
全体的にはとてもいい台本でした。練習などで使わせていただきます。削除
No.10213 若頭ぐっち(橋口征司)@作者さん 2010年07月14日(水) 00時23分
比治山女子中高演劇部 様

どうも。作者の橋口です。
丁寧な感想をいただきありがとうございました。
過分なお褒めの言葉に、ただただ恐縮するばかりです。

ともすれば「甘い」と言われる私の脚本の世界観ですが、
そのように感じてくださっている方もいることが
何よりの励みになります。

これからも、自分の書くモノを信じて、皆さんに
面白いと言っていただける脚本を書けるよう
精進いたします。

本当にありがとうございました!削除
No.10211 最高!! 比治山女子中高演劇部さん 返信 2010年07月13日(火) 19時26分
比治山女子高校演劇部のものです。
感想を書かせて下さい。

実は私たちはずっと、この「B・HAPPY」を
上演したいと考えていました。
しかし「ユカリ」を演じることのできる役者がいない・・・、
そう思って何度か上演を断念してきました。
しかし今回「ユカリ」にぴったりの役者が
演劇部に入り、その結果、この舞台をやることが
満場一致できまりました。

「B・HAPPY」に限らず
橋口様の書く本は人間に対する優しさが
溢れているように思います。
人を愛しているというか、信頼しているというか・・・

今、世知辛い世の中だからこそ
こういう人を信頼した物語を私たちは演じたいと考えます。

そして、その優しい世界観を表現できるよう
部員一同、精一杯演じさせていただきたいと思います。

ときにユカリって漢字で「縁」とも書くことができるんですね。
「縁結び」を昨年上演させていただいた身としては
橋口様の遊びといいますか、哲学を感じずにはいられないですね。


それでは長文失礼しました。削除
No.10162 若頭ぐっち@作者さん 2010年06月17日(木) 12時32分
札幌東高校演劇部様

感想と、何より上演作品として選んでいただき、
本当にありがとうございます。
ぜひ、演じる側も楽しんで舞台を作ってください。
思い出に残る良い公演になることを祈っています。

これからも面白い脚本が書けるよう精進します。
ありがとうございました。削除
No.10158 おもしろい 札幌東高校演劇部さん 返信 2010年06月15日(火) 20時34分
お早う御座います。札幌東高校演劇部です。
後輩が持ってきてくれた橋口様の作品を上演しようと考えています。
会話がとても大事になってくるので、1年生の多い我が部活ではいい練習になると共にお話も前半はテンポ良く、後半は涙を誘ういいお話だと思います。
面白くて、くすくす笑うところもあれば大笑いしそうなところまで色々とあって演じるこちら側も気張って挑戦していきます!
まだまだ、作りこみ中ですが部員一同精一杯稽古に励んでいきます。

長文失礼しました!削除
No.10047 おもしろい ryoさん 返信 2010年03月05日(金) 23時01分
うちの劇部の後輩が持ってきてくれた作品です。
家族題材なのでやりやすい劇だと思います。
たまに練習用としても使ってます。削除
No.9507 若頭ぐっち@作者さん 2009年01月08日(木) 22時27分
zero2 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。
「幸せな気分」「夢中になって読みました」と言って
いただき、作者冥利に尽きます。

今後も面白いと言っていただける脚本が書けるよう
精進します。ありがとうございました!削除
No.9498 最高!! zero2さん 返信 2009年01月06日(火) 15時36分
高校で演劇をやっている者です。
とっても温かい家族が描かれていて、幸せな気分になりました。
ギャグもたくさん盛り込まれていて、夢中になって読みました。
舞台も見てみたいです!削除
No.9472 若頭ぐっち@作者さん 2008年12月23日(火) 22時52分
石橋高校・・・aya★ 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。
家族愛とか絆とか、綺麗事かも知れませんがやっぱりいいもんですよね。
共感していただき嬉しいです。

上演に向けての稽古、頑張ってください。
よい舞台になることを祈っております。

これからも面白い脚本が書けるよう、精進します!
ありがとうございました。削除
No.9471 最高!! 石橋高校・・・aya★さん 返信 2008年12月22日(月) 23時25分
こんばんは!
B・HAPPY最高です!!
テンポの良い笑いのシーンがあり、また、ユカリの家族への愛情にホロリとするシーンがあり、本当に観る人の心を惹きつける脚本だと思います。
先日上演許可をいただいてから、稽古に励んでいるのですが、ユカリがタカシの再婚の事実を知っていたと打ち明けてからのシーンは、稽古をしながら本当に泣きそうになります。演じながら、家族の深い絆を改めて感じています。
発表当日観に来てくれた方々にも、この脚本から伝わってくる家族愛を感じてもらえるよう、精一杯演じさせていただきます!
上演日時が決定しましたら、また連絡させていただきますね。削除
No.8562 若頭ぐっち@作者さん 返信 2007年11月04日(日) 22時19分
伊那北・赤穂高校演劇部 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
たいへんご丁寧な感想をいただき、本当にありがとうございます。
皆様のあたたかい感想、たいへん励みになります。
皆様のその一言一言が、僕にとって感動・感激です。
これからも、選んでいただいた方に喜んでいただけるような、
良い脚本を書けるようよりいっそう精進します。
本当にありがとうございました。削除
No.8561 最高!! 伊那北・赤穂高校演劇部さん 返信 2007年11月04日(日) 20時27分
橋口様

今回は上演させていただき、本当にありがとうございました。
大変遅くなってしまいましたが、部員の感想を書き込みさせていただきます。

・とてもおもしろい話だと思いました。ナツミとタカシのかけあいや、
 ユカリの性格とか、本当に楽しかったです。

・私は裏方でしたが、思わず役の台詞を言いたくなるような台本でした。
練習のときも楽しかったです。
 最初に台本を読んだときに、最後のシーンでジーンとして、「B・HAP
 PY」という題名が、本当に良い題名だと思いました。”Be happy”か
 らきてるんですね。舞台でもジーンとくるようになっていた。いいな
 あと思います。ただ、神様とかひょうきん族のネタが分からなくて、
 世代の違いを感じました。ありがとうございました。

・計算された美しいギャグに惹かれました!
 お母様を演じさせていただいたのですが、笑いのスピード感と起承転
 結の流れがとても心地良く、気持ちが良かったです。
 ありがとうございました。

・全体を通してテンポが良く、伝えたいこともはっきりとあるので、と
 ても楽しかったです。役一人ひとりのキャラクターがとても魅力的で、
 どの役もやってみたくなる素敵な台本でした。

・アカネは父の言ったことを軽く受け流すような女の子だと思って演じ
 てみました。しかし実際は少し重くなってしまい、楽しい脚本の実現
 に少し欠けてしまったなあと反省しています。
 私はB・HAPPYがスルメイカみたいだと思いました。読んだときは単に
 楽しい家族ドラマのようですが、演じてみると表現者の創造力で大分
 違った世界を出せるなあと思いました。だからスルメイカのように演
 じれば演じるほど、考えれば考えるほど味が出てきたのです。うれし
 い脚本だなあと思いました。私の拙い演技では脚本が生かされなかっ
 た気もしますが、この脚本を上演できたことが本当に幸せに思います。
 更にいろんなひとが、このB・HAPPYを知って、上演してくれればいい
 なあと思います。ありがとうございました。

・脚本を読んだときに味わった、あのドキドキ感が忘れられません。
 「この後この人達どうなっちゃうの?」と、いつでも観客を舞台に引
 き込む展開が、素晴らしい脚本だと思いました。登場人物のキャラク
 ターも魅力的です。素敵な脚本すぎて、自分達の演出や演技では背伸
 びしすぎなのではないかと、プレッシャーをずっと感じながら稽古し
 ました。今回この脚本を上演することで、演劇の楽しさをいろんな人
 に知ってもらえたので嬉しかったです。ありがとうございました。
 
・この度、橋口さんの「B・HAPPY」を演じさせていただきまして、ほん
 とうにありがとうございました。
 まず台本を読んでみて、そして実際に演じてみて、とてもおもしろい
 と思いました。私はたーくんの役をいただいたのですが、彼はいつも
 意識の方向があっちに行き、こっちに行き、果ては自分の世界に入り
 込んでしまったりと、とにかく目まぐるしく動くのが楽しいキャラク
 ターでした。演じるうえでは、その心情の転換が難しいところでもあ
 ったのですが…。そのほかにも全ての登場人物が、性格や、言い回し
 とそのテンポ等、とても魅力的でした。
 そしてクライマックス、ユカリの独白で閉じる「しんみり」したシー
 ンは胸にしみました。温かで倖せな、家族愛のかたちを感じました。
 最後になりますが、初めて立った舞台で(演劇部に入って一月あまり、
 私は今回が初めての本番だったのです)、橋口さんの「B・HAPPY」を
 演じられてほんとうによかったと思います。演じる楽しさと難しさと
 を同時に体感できました。心底からお礼を申し上げます。
 ありがとうございました。


長くなってしまい申し訳ありません。
本当にありがとうございました。削除
No.8114 若頭ぐっち@作者さん 2007年06月12日(火) 22時39分
松山南高演劇部 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただき、本当にありがとうございました。

これからも面白い脚本作りに精進します。
上演の成功、心からお祈り申し上げます!削除
No.8106 おもしろい 松山南高演劇部さん 返信 2007年06月11日(月) 21時43分
今回上演許可をおろしていただき、ありがとうございます。
松山南高演劇部です。遅くなってしまって申し訳ありませんが、
部員の感想を書き込みさせていただきます。
○テンションが高く、お話にスムーズについていけました。ギャグも
 シリアスもあって楽しいお話でした。
○ギャグのテンポがよく、面白かったです。この脚本をよんで家族の大切さを
 改めて感じることができました。
○それぞれの気持ち、そして「約束」に優しいものがぎゅっと詰まっていて、
 だいすきです。この「優しいもの」というのも、きっとミルクみたいな
 ものだと思います。
○あれほどのギャグを繰り出した後にスパッとシリアスに入る、そして泣ける、
 そのセンスと技術に感服しています。楽しんで演じさせていただきます。
○たくさん笑ったのに、最後では胸がぎゅぅっとなりました。ひとりひとりの
 キャラクターが個性的で、どのキャラクターも大好きです。

よい舞台となるよう、これから一生懸命頑張ります!削除
No.8103 若頭ぐっち@作者さん 2007年06月10日(日) 21時59分
いそら様

どうも。若頭ぐっちです。
ご丁寧な感想をいただきありがとうございました。
親を大事にしない子供のニュースもさることながら、
子供を大切に思わない親のニュースも多いです。
そんな時代ですから、いそらさんのように思って
いただけると、本当に嬉しく思います。
まだまだ脚本に甘い部分はありますが、いい舞台が
創れるといいですね。
上演の成功をお祈りします。

これからもいい脚本が書けるよう精進します。削除
No.8096 おもしろい いそらさん 返信 2007年06月09日(土) 16時22分
 今回、上演させていただくT中学演劇部のものです。
 初めてこの台本を読んだとき、涙が出てきたことを覚えています。
 最近のニュースなどでは、子供が親を殺してしまうなどのニュースなどが多く取り上げられていて、親を大切にしない人がたくさんいます。
 この劇は、親の大切さをもう一度感じさせてくれる要素を含んでいるので、今回の上演でそれをもう一度感じさせられるよう頑張りたいです。「親の大切さ」のほかにも、ほかにもいろんな思いが含まれている劇なので、個人的にも魅かれるところがあります。 
 上演許可も頂いたので、その分いい劇になる様、日々練習を重ねていきたいと思います!!削除
No.7992 若頭ぐっち@作者さん 2007年05月10日(木) 23時29分
北高演劇部・KISAKI 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
感想をいただき誠にありがとうございました。
過分なお褒めの言葉まで添えていただき、作者冥利に尽きます。

KISAKIさんはユカリ役ですか。
母親の気持ちはが解らないときは、大切な誰かの事を考えてみてください。
きっといい演技ができると思います。
終盤までのユカリの控えめさが、ラストへの鍵になると思います。
頑張ってくださいね!削除
No.7991 最高!! 北高演劇部・KISAKIさん 返信 2007年05月10日(木) 19時17分
初めて読んだとき、テンポがすごくいい脚本だと思いました。ギャグとシリアスの使い方がよくて、部員一同賞賛の嵐(?)です!私は最後の方のタカシがユカリを抱きしめるシーンが大好きですvV家族の温かさや、ユカリの家族への幸せを願う想いが感動的で、今から公演を楽しみにしています。実は私は今回が最後の公演なんですが、最後の最後にこんなにいい脚本に出会えてよかったと思います(●^V^●)★

私は今回ユカリをやらせていただいているのですが…母親って難しいですね。私はまだ高校生なので母親の気持ちはわかりませんが、一生懸命ユカリを演じようと思います!!そして会場のみなさんを部員と共に泣かせてみせます(笑)”

遅くなりましたが、上演許可ありがとうございました!必ず良い公演にしますッ!!削除
No.7878 若頭ぐっち@作者さん 2007年03月27日(火) 22時54分
熊西演劇部 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
お返事が遅れてすみませんでした。
感想をいただき、ありがとうございました。

「いい脚本に出会えてよかった」
これは脚本化冥利に尽きるひとことです。これだけでご飯3杯いけます。
公演の成功を心からお祈り申し上げます。

これからもいい脚本が書けるよう精進いたします。
ありがとうございました。削除
No.7865 最高!! 熊西演劇部さん 返信 2007年03月24日(土) 00時30分
このはりこのトラの穴で今回の演劇祭で使う台本を探してた時、部員みんなが「これがいいっ!!」と言い即決でした!
ギャグのテンポがよく、飽きずに読むことが出来ました。つい初見で吹き出してしまうほど愉快でした!しかしシリアスな場面も感動的でとてもひきつけられました。ゆかりの家族の幸せへの願いや、たかしの妻への想いの場面では、思わず泣いちゃった人もいるくらいです!
いい脚本に会えて良かったと思います。がんばって公演に向けて練習したいと思います!ありがとうございました!削除
No.7605 若頭ぐっち(橋口征司)@作者さん 2007年01月13日(土) 23時00分
K高校演劇部さま

どうも、作者の若頭ぐっちです。
丁寧な感想をいただきありがとうございました。
作者にとっても励みになります。
上演の成功、心からお祈りしています。

今後もよりよい脚本が書けるよう精進いたします。
ありがとうございました。削除
No.7598 おもしろい K高校演劇部さん 返信 2007年01月11日(木) 17時07分
上演許可をいただき、張り切って練習しているところです。
部員からの感想を、遅くなりましたが書き込みいたします。

・とても楽しく読ませていただきました。幽霊が出ると聞いて、暗い話になるかと思ったのですが、ユカリさんが明るい人なので、とても読みやすかったです。全体的にギャグなのに、締めるところはきちんと締めていて、メリハリがついていて良いと思いました。登場人物が皆幸せそうで、気持ちの良い作品だと思いました。

・この台本の中ではアカネが好きです。何か苦労人っぽい感じがして好きです。良い劇になるようがんばります。

・最後に本当にホロッときて、台本をひとりで読んでちょっと泣いてしまいました。劇をする側も楽しめるだろうと思います!

・とてもおもしろい台本でした。シリアスかと思っていたのにギャグもありで。でもギャグが少しわかりづらいものもあったので、変えてみてもいいかなと思いました。

・アカネのキャラがめっちゃ好きです。(タカシとの電話のかけあいとか)ミカちゃんの天然ブリッコもかわいくて面白いです。

・笑わせながらも泣かせる話でとても好きです。最後の方のシーンのたーくんがかっこいい…!こっそりと和田君も気に入っています。柔道部の主将の和田君。名前だけなのにおいしいキャラです。

・どのキャラにも好感を持つことができました。特にユカリの献身的な姿勢がよかったです。話のほうは、面白いところはしっかり面白く、感動するところは台本を読むだけでもジーンときました。

・家族について、愛について、幸せについて。とにかくいろいろと考えさせられました。シリアスなシーンにつなげていくコミカルな部分は、とてもテンポのよい感じの対話が浮かんできます。個性豊かなキャラクターたちや、舞台をどう作り上げようか、楽しみに考えています。削除
No.7481 若頭ぐっち(橋口征司)@作者さん 2006年11月23日(木) 14時30分
スドウ様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
過分なお褒めの言葉をいただき、ありがとうございました。
これからもいい脚本が書けるよう、精進いたします。削除
No.7480 最高!! スドウさん 返信 2006年11月23日(木) 11時41分
笑いあり、涙ありの脚本で、たいへん楽しく読ませていただきました。終盤のゆかりの感動のセリフの連続には、読んでいる私も感情が高ぶっていき、この劇をやってみたいなと素直に感じました。夫や子供の幸せを願い戻ってきたゆかりが、たまに隠せずに見せてしまう本音が、なんとも言えず切なくてよかったです。いい脚本に出会え、嬉しく思います。ありがとうございました。削除
No.7364 若頭ぐっち(橋口征司)@作者さん 2006年10月29日(日) 00時06分
アリス様

どうも。作者の若頭ぐっちです。
過分なお褒めの言葉をいただき、ありがとうございました。
笑って泣けて、あったかい気持ち・・・作者の狙いを素直に
受け取ってもらってとても嬉しいです。

これからもよい脚本が書けるよう精進いたします。
ありがとうございました。削除
No.7361 おもしろい アリスさん 返信 2006年10月28日(土) 21時20分
今日この脚本を上演させていただいた、某高等学校のものです。はじめて読んだとき面白いところは笑えるし、後半のシリアスなシーンでは泣きそうでした。いえ、泣いてしまいました。そしてすごくあったかい気持ちになれる脚本でした。

私は演出をさせていただいたのですが、役者のほうも演じやすいものだったと思います。キャストの個性がわかる脚本でしたので各役者のキャラもしっかりだすことができました。

みんな楽しんで演じられたので本当によかったです。作者さんには本当に感謝しております。ありがとうございました。削除
No.6355 若頭ぐっち@作者さん 2006年05月17日(水) 23時31分
ながみねひとみ様

感想ありがとうございます。
複雑な部分を「笑い」でつなげる手法は、後味が悪くならないように
あえて狙ったものですが、やっぱり薄っぺらいですね。
どうしてもドキュメンタリーよりエンターテイメントっぽい作風に
傾いてしまうのが悪い癖です。

アカネとタカシのやりとりは、自分が娘を持って初めて書けたような
気がします。あそこは作者の感情がそのまま出てますから(笑)

これからも精進して、よりよい脚本創りに励みます。削除
No.6354 ながみねひとみさん 返信 2006年05月17日(水) 18時43分
読ませていただきました。
ユカリの「死」を「タカシ」が語る場面でちょっと長ゼリに頼りすぎている感覚があるかなぁ…と思いました。前半コメディでもっていっている分、後半のシリアスな場面は決めたいとは思いますが。
「再婚」のこと。と「前妻」と「娘」と「今妻」の複雑な部分を「笑い」だけで無理やりくっつけているような気もしました。あたたかい家族を見せたいという気持ちは伝わるのですが、すこし脚本だけだと薄っぺらかな?と感じました。

しかし、前半のアカネとタカシの「和田くん」についてのやりとりは大変面白いと感じました。ああいう父親像というのは、なかなか女の書き手には難しく勉強になりました。ありがとうございまじた。削除
No.6347 若頭ぐっち(橋口 征司)@作者さん 2006年05月16日(火) 17時29分
かえるのこはかえる様

「印象に残らない」「無理やりで役者が苦労しそう」
と言った厳しいご意見、ありがとうございました。
なかなか、全ての読者に気に入ってもらえるような脚本を
書くのは難しいですね。
これからももっと面白い脚本が書けるよう精進いたします。
期待していただいた今後を裏切らないよう頑張ります。

よろしければ他の脚本も読んでいただき、より良くなるような
厳しいご意見をいただければ幸いです。削除
No.6346 今後に期待 かえるのこはかえるさん 返信 2006年05月16日(火) 15時04分
とても面白い設定なのに、印象に残らない。
もう終わりそうなのに、なかなか終わらない。
そんな感じがしました。
コメディからシリアスへの移行部分が無理やりで、
役者が苦労しそうです。
文字通り、今後に期待と言ったところでしょうか。削除
No.6131 若頭ぐっち(橋口 征司)@作者さん 返信 2006年03月24日(金) 23時43分
河合二千翔 様

どうも。作者の若頭ぐっちです。感想ありがとうございました。
面白いと言っていただき嬉しいです。
上演する機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします。

もっと面白い脚本が書けるよう、さらに精進します。削除
No.6127 おもしろい 河合二千翔さん 返信 2006年03月24日(金) 21時23分
読ませていただきました!!!

まず、会話がすごくかんがえてるなぁと思いました。
すれ違いの部分などは普通の劇なら混乱してしまいそうなのに、ぜんぜんそんな事もなく
おもしろかったです。

キャラもみんな個性的で、こんな人たちが周りにいたらなぁ・・・と、思いました

すごくやりたくなるような劇ですね☆削除
No.5931 若頭ぐっち(橋口 征司)@作者さん 2006年01月30日(月) 12時47分
(●^^●)様

感想ありがとうございました。もっと長かったらですか…
この脚本を書いたときの制約で、60分未満しかなかったので
こういう展開になりました。だらだらするよりはマシかな、と(笑)

>読んでいてすごくやりたいなと思いました(^Щ^●)
いつかやれる機会があればぜひ使ってください。お願いします。削除
No.5928 おもしろい (●^^●)さん 返信 2006年01月30日(月) 09時38分
面白かったです★★読んでいてすごくやりたいなと思いました(^Щ^●)
でももっと長かったらよかったなと思いました。急に種明かしになっちゃった感じで・・・
あれっもうごまかし合い終わっちゃうんだ・・・って感じでした。

でも全体的にすごくおもしろくて楽しかったです♪♪
父さん役できそうな人がうちにいないのが残念(;O;)いたらやりたかったな〜・・・削除
No.5281 若頭ぐっち(橋口 征司)@作者さん 返信 2005年09月20日(火) 12時48分
尾道太郎様

どうも。若頭ぐっちです。
感想をいただきありがとうございました。
「演じやすそう」というのは一つの目標だったので、評価していただき
嬉しいです。人数や年齢など設定に制限があり、キャストにアテ書きしていった
結果だと思います。
逆に言えば、それが「崩しきれない」一因になっているのかも。
どうしてもわかり易く、演じやすいものを書こうとして冒険できなかった
部分があります。書いたけど削ったところも。
改訂版を書くときには、その辺りを考えず、純粋に面白いものに仕上げたいと
思います。

さらに精進いたします。削除
No.5263 おもしろい 尾道太郎さん 返信 2005年09月18日(日) 03時28分
どうもです。読ませていただきました。

勘違いやすれ違いの部分は素直に面白かったですし、後半の締めのシーンも暖かくて好きでした。話しどうこうよりも、「演じやすそう」というのが一番の印象です。設定がしっかりしているからなのか、会話の書き方が上手いのか分かりませんが、こういう台本はやりやすそうです。

ただ、勘違いすれ違いの部分をもっとコミカルに出来ないものかと。今のままでもコミカルなんですが、もっと崩してみて欲しかったかなぁ。なんか、途中からまとめに入っちゃった感があって、そこは残念です。

方法としては、ユカリを動かすのが一番なんでしょうがね。僕としては、勘違いすれ違いをもっと深めていってもらいたいですね。皆が、必死になって取り繕えば取り繕うほど滑稽ですから。削除
No.5249 おもしろい 若頭ぐっち(橋口 征司)@作者さん 返信 2005年09月15日(木) 12時33分
じゃがいもうさぎ。様

どうも、作者の若頭ぐっちです。
丁寧な感想を頂きありがとうございました。
勘違いと誤魔化しでこんがらがっていく展開と、言葉遊びは狙って
いたところなので、評価していただいてとても嬉しいです。

ユカリの動きですか〜「昼ドラ」面白いかもしれませんね。
時間との兼ね合いがあるので少し考えないといけませんが、
より面白いものを作るために検討してみます。

ありがとうございました。これからも精進いたします。削除
No.5248 おもしろい じゃがいもうさぎ。@小泉絵理さん 返信 2005年09月14日(水) 23時20分
感想遅くなってすみません;何度読んでも、じーんとくる優しいお話ですね。
会話のテンポが非常に良くて、勘違いがこんがらがっていく過程や言葉遊びのような言い訳(お家庭教師とかたーくさんとか)がとても面白いです。
三人娘(ナツミも娘扱いで…同じ年なので。笑)のキャラが書き分けられてて、お父さんも優柔不断だけど優しい、憎めないオヤジとして描かれていて好感触。
欲を言うなら、大沢さんと同じですがユカリの動きですかね。もうちょっと積極的に状況をかきまわしても良いかと。あたふたしてる皆を見てうふふと楽しむくらいでも可愛いと思います。
「私というものがありながら…!」の後に、昼ドラ並の展開をちょこっと演じてみせて、慌てる皆を見て流石にかわいそうになって「知ってました☆」みたいな展開でもいいかなぁと。
実際に上演された舞台を見てみたかったです!削除
No.5177 若頭ぐっち(橋口征司)さん 返信 2005年09月02日(金) 22時29分
大沢ケイト様

感想ありがとうございました。
8月28日に上演したばかりで、まだ感触が生々しく残っております(笑)
過分なお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
セリフ回しの面白さを狙って書いたので、評価していただき嬉しいです。

ユカリの見せ場ですか・・・実はこの脚本の前に3回書き直したのですが、
最初の頃はユカリの出番がもう少しあったのです。
ケイトさんのお見込みどおり、時間の制約で削ってます。
動きが弱く見えるのは、優しさを表現したかったためでしょうか。
もう少し検討の余地がありそうですね。

さらに精進します。削除
No.5166 おもしろい 大沢ケイトさん 返信 2005年09月01日(木) 13時38分
上演済みということもあり非常にセリフがこなれていて、楽に読むことができました。勘違いと誤魔化しの繰り返しで話がこんがらがっていくところがかなり面白いです。キャラクターも個性が出ていてわかりやすい。上演しやすいホンですね。気になったところはメインキャラであるはずのユカリの見せ場が少ないところ。「彼女はすべてを知っていた」からなのか、どうも動きが弱い気がします。時間的な制約がなければ「からあげ」が登場してからをもっとふくらませて欲しいと思います。そこからがちょっとあっけなかったので。でも何しろセリフが面白いのが魅力的でした。  大沢ケイト削除

お問い合わせ haritora@haritora.net