あの日世界は永遠だった。
(あのひせかいはえいえんだった。)
初演日:2003/3
作者:びぃだま
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
6(男:- 女:- その他:6)
上演時間
80分
あらすじ
――あれはいつだっただろうか。
確か天使になってすぐの頃だったように思う。
私は夢を見た。
その夢の中で、私は笑いながら人々の幸せを壊していた。
その時は忙しすぎてそのことについて考える暇もなかった。
でも、最近思う。あの夢はなんだったのだろう?
私にそういう願望でもあるのだろうか?
それから、もっと重大な疑問。
私は人間に幸せを与える。これが仕事。
じゃあ、幸せってなんだろう?
著作権使用料
独自規定
追記
基本ははりこのトラの穴の規定で。
ですが、相談してくだされば応じますんで。
その他
性別は特にないのでやる人にあわせて下さい。
ちなみに、ドタバタシリアスコメディです。

○10/2
タイトル変更です。(ヲイ)
公演時のタイトルに戻しました。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(40)
 
お笑い(30)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(10)
 
ファンタジー(20)
 
シリアス(0)
(2018/3/23 22:27:27現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム