一人芝居「水仙の咲かない水仙月の四日」
三年寝太郎は核戦争を生き延びるか?
(すいせんのさかないすいせんづきのよっか)
初演日:0/0
作者:浅田洋
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
1(男:- 女:1 その他:-)
上演時間
50分
あらすじ
地球で核戦争が勃発して、人類が絶滅の危機に瀕している。寝太郎たち、宮澤賢治先生の学校の生徒四人は、そのとき銀河鉄道二泊三日の修学旅行に出かけていて、難をまぬかれる。地球は核の冬に襲われ、黒い雪が降る。雪をつかさどる雪婆んごが、雪狼(おいの)や寝太郎に語りかけるかたちで一人芝居が進んでいく。寝太郎は、友だちが死んでしまった後、自分たちの小屋を捨てて、嫁ぃさがしの旅ででる。狼森(おいのもり)にさしかかったとき、雪婆んごが吹雪を起こして、寝太郎に襲いかかる。寝太郎は、動くこともできず、吹雪の中で眠ってしまうが……。
さて、それからどうなるか?そこは見てのお楽しみ。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(50)
 
ファンタジー(50)
 
シリアス(0)
(2008/8/11 20:16:40現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム