描きかけの翼
(かきかけのつばさ)
初演日:1991/10
作者:山本 司
作者へ連絡
初演会場
東京都 私立創価高校講堂
初演劇団
東京都 私立創価高校演劇部
キャスト総数
10(男:5 女:5 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
 
 最近、美術部の活動に出てこなくなった少年、「ヒロキ」。
 思い悩む彼の心は、絵の中の世界の少年、「ヒロ」とシンクロする。
 そして、「ヒロ」が出会った少年、「ロイ」。
 彼は告げる。
「飛行機をつくろう」
「どうして?」
「きまってるだろ」
「?」
「・・・空を飛ぶのさ」 
著作権使用料
独自規定
追記
 
 すべて、無料です。
 ただし、無断での上演は、ご遠慮ください。
その他
 
 2011年現在、総上演回数19回(詳細は、脚本の末尾をご覧ください)。
 
 ご上演の際には、必ずメールをご送信ください。
 よろしくお願い致します。

 脚本の末尾に、「読者の方からいただいたご感想・ご質問」と、「私からの返信・回答」が掲載されています。

(注※)
 この作品には、「現実の学校」と、「絵の中の世界」、二つの場面があります。
 ですので、「衣装の早替え」が必要です。
 そこで、
「学校は、制服のない、服装自由なところ、ということにして、絵の中の世界のときは、上着だけ取り替える」
 または、
「下は私服で、学校の場面のときだけ、おそろいのブレザーや、ジャケットをはおる」
 などをすると、着替えが、楽に、早く行えます。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(10)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(40)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(40)
 
シリアス(0)
(2021/4/12 12:41:21現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム