サイレンス
〜ココロのカタチ〜
初演日:2003/7
作者:宮沢裕司
作者へ連絡
初演会場
柏崎エネルギーホール
初演劇団
劇団さくら組
キャスト総数
7(男:4 女:3 その他:-)
上演時間
80分
あらすじ
 科学警察研究所から研修派遣医師として赴任してきた佐伯涼子を待っていたのは、
堅く心を閉ざした患者、アサミであった。
 一方、警視庁刑事部第一捜査課に訪れた女性により、山下刑事は信じられない事件を知る。
毎年1人づつ名簿順に起こる怪奇な事件。
名簿の一番最後である彼女にも死の順番が近づいていた。
捜査を進める中、次第に明らかになっていく事件の全貌と謎の人物。
 社会から隔絶されたアサミの過去に次第に近づいていく涼子。
謎と謎が交差しながら新たなる惨劇へと事態は進展してゆく。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
登 録:2003/7/19 23:36:38
更新1:2003/7/27 誤字・脱字訂正
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(10)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(80)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(10)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2003/7/27 20:46:28現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム