空が空色

(そらがそらいろ)
初演日:1996/1 作者:柴田奈美・川村武郎
初演会場向日市民会館
初演劇団洛西高校演劇部
キャスト総数7(男:2 女:5 その他:-)
上演時間60分
あらすじ 平凡な家庭の女子高生の兄が、ある日自殺した。理由は分からないままだったが、どうやら兄は、女子高生の友人と交際していたらしく、妊娠させていたという事実も分かってくる。当初は混乱していた彼女だったが、その友人と語り合う中で、兄の死を乗り越え、成長して行く。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他 「携帯」に関する記述が、時代遅れになっていますので、書き換えが必要だと思います。
(2017/2/15 23:50:44現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム