茨の城の黒の魔女
(いばらのしろのくろのまじょ)
初演日:2012/5
作者:しろがね みどり
作者へ連絡
初演会場
私立ノートルダム清心中学校講堂
初演劇団
私立ノートルダム清心中学校演劇部
キャスト総数
11(男:3 女:4 その他:4)
上演時間
60分
あらすじ
童話『眠り姫』をモチーフとした、魔女が主人公の物語。
明るく聡明な魔女が、なぜ、姫に呪いをかけるようになったのか。
それに至る物語。魔女として、女の子として生きた人生。
これは復讐の童話なのか、それとも愛の童話なのか。彼女の結末は…。

【登場人物】
フェミ…白の魔女
クレア…蒼の魔女
シャルロ…王様
リーネ…王妃様
ヴェール大臣…宮廷の大臣
ジョーヌ大臣…宮廷の大臣
ルージュ大臣…宮廷の大臣
ランス…フェミとシャルロの子。男の子。
ジャネット…宮廷の兵士
ローズ…眠り姫
フランツ…隣の国の王子様
エキストラ(五人〜二十人程)…屍たち、病に倒れる人々、来賓たち、魔女たち、兵士たち、宮廷の人々
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ホームページあります。よかったら来て下さい。
https://midorisirogane.web.fc2.com/
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(30)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(50)
 
シリアス(0)
(2017/7/5 12:46:12現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム