こびとのくつや
(こびとのくつや)
初演日:2010/12
作者:永村閏
作者へ連絡
初演会場
オルタナティブスペースRAFT
初演劇団
劇団MAHOROBA+α
キャスト総数
6(男:1 女:2 その他:3)
上演時間
15分
あらすじ
毎日知らない間に出来上がる靴。
いったい誰がなんのために?

大切な人ができたなら
きっと君にもわかるはず。
著作権使用料
独自規定
追記
[一般団体]
無料公演 5,000円
有料公演 8,000円

[学生団体]
無料公演 3,000円
有料公演 5,000円

※演劇形態をとらない台本使用(映像・ボイスドラマ・朗読・その他)は
一般・学生に関わらず、使用料応相談。
※作品をインターネット等で配信する際は、
 配信の都度ご連絡をいただきますようお願いいたします。
その他
本作品は『組曲〜MissChristmasの素敵な発明〜』で上演された
靴にまつわる6つの短編のうちの1つです。
この話だけでは機能しない役・回収されない伏線があります。
その他の作品「はだかの王様」「赤い靴」「人魚姫」「シンデレラ」
「長靴をはいた猫」につきましては『組曲〜MissChristmasの素敵な発明〜』をご覧ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(10)
 
感動巨編(40)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(50)
 
シリアス(0)
(2020/5/2 17:25:20現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム