担白
奇跡の獄
(たんばい)
初演日:1995/10
作者:白神貴士
作者へ連絡
初演会場
西川アイプラザ(岡山市)
初演劇団
岡山ピースアクト
キャスト総数
7〜12(男:4〜6 女:4〜6 その他:-)
上演時間
40〜50分
あらすじ
塚越らシベリアに抑留されていた日本兵を乗せた列車は中国の撫順に向かっていた。戦争中、そこで彼らが何をしてきたか?思いも掛けぬ温かい扱いの中で、彼らはそれを思い出す事になる・・・実話から構成された鮮烈な物語。
著作権使用料
独自規定
追記
連絡していただければ上演権はFREEで結構です。
その他
■2009年北海道、2010年京都の高校で上演。

■公演動画 「担白~奇跡の獄」岡山ピースアクト@はぐるま座勤労者芸術会館(山口市)1995
https://www.youtube.com/watch?v=IxHdrZGR938

■関連HP
『従軍慰安婦KEIKO』
http://boogie.xxxxxxxx.jp/act.htm
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(71)
 
お笑い(7)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(14)
 
青春もの(7)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2022/1/28 08:47:54現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム