それでは、ごきげんよう
(それでは、ごきげんよう)
初演日:2006/3
作者:椙田佳生
作者へ連絡
初演会場
シアターHZM
初演劇団
劇団遊優部活劇
キャスト総数
3(男:2 女:1 その他:-)
上演時間
50分
あらすじ
冷たい雨の降る深夜のタクシーに相乗りした二人の客。
ぼそぼそと語られる仕事の愚痴がお互いの胸のうちをチクチクと刺激する。
結局自分は何のためにこの仕事をしているのか?
どうすればこの苦しみから抜け出せるのか?
一期一会のすれ違いと触れ合いが描き出すリアルドラマ。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
場面転換の無い一幕劇です。
少人数、狭いスペースでの公演に適しています。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(30)
 
お笑い(20)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(20)
 
青春もの(30)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2022/2/5 12:53:06現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム