青空に金魚
(あおぞらにきんぎょ)
初演日:2003/8
作者:田辺剛
作者へ連絡
初演会場
レストラン「ラッキーガーデン」(奈良県生駒市)
初演劇団
有志によるユニット
キャスト総数
3(男:1 女:2 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
とある小さな地方都市。町を見下ろす山の中腹にかつて物置小屋として使われていた廃屋がある。夏のある日、三人の若者がそこへ集まる。彼らは中学生の頃、そこを隠れ家にしていたのだ。ちっちゃな同窓会をしようと集まった彼らは昔話をしていくうちに、心に封印していたことをも話し始める。大学生あるいは社会人としてそれぞれの道を歩む三人のひとときの時間。
著作権使用料
独自規定
追記
 小・中・高校生による上演=3,000円
その他大学生などによる上演=5,000円
     社会人による上演=公演予算の5パーセント(10,000円以下の場合は10,000円)
*上記の上演権料は入場料金の有無にかかわらない
その他
・登場人物はみな大学三年生相当の年齢を想定しています
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(80)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(0)
(2022/3/21 10:27:21現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム