ゆめゆめラテアート
ゆめゆめラテアート
━━━━━━━━━━━━━━━
御影
長名
強盗
店長
━━━━━━━━━━━━━━━
開幕
【カフェ店内】
明転
長名:いやあ御影くん、いつも付き合ってくれてありがとうね。助かるよ!
御影:今度から金取ろうかな
長名:レンタル彼氏みたいな真似はよしてくれよ、君と僕の仲じゃないか
御影:はぁ、休日ぐらい暇を謳歌したいんだけどな
長名:もう、君は素直じゃないね…そうだ、探偵業は順調かな?
御影:愛ってなんだろうと考えを巡らせる程度には良好
長名:だいぶやられているね…しかし、探偵って意外と地味なものなんだね、真実はいつもひとつ!とかしないの?
御影:そういうのはお前のが得意だろうな。うちにくるのは大体犬猫捜索か浮気調査でそういう頭は使わねえし
長名:ふーん…まあ、つまらないけどそれもいいんじゃないかな?君は特段影が薄いしそっちの方が向いてるよ
御影:へいへいどうも
(店長 カップを持って厨房から出てくる)
店長:…お待たせしました、カプチーノです
長名:ああ、ありがとうね
店長:ごゆっくりどうぞ…
(店長 退場)
御影:…
長名:…おお、見てよ御影くん!このラテアート、すごいよ!
御影:ん?…すごい?
長名:うん、すごい下手だ!
御影:そんな大声で言うなよ、失礼なやつだな…
長名:仕方ないよ、下手なものは下手だから。君も探偵なら分かるだろう?
御影:それと探偵に何の関わりがあるんだ?
長名:包み隠さず真実を伝えるところだよ!
御影:一緒にするな
長名:ふふ、やはりいいね…写真撮っとこう
御影:…お前さあ、そろそろその最悪な趣味に俺を付き合わせるのやめてくれないか?マジで金取るぞ
長名:最悪?レビュー星1のカフェ巡りが最悪な趣味だと言うのかい?!
御影:最悪だろ
長名:最高だよ!カフェは利益が入る、僕は星1カフェを堪能できる!まさにwin-winじゃないか!
御影:でもお前、行った後絶対星1でレビューするじゃん
長名:そりゃそうでしょ、だって本当に星1レベルだもの
御影:ほら
長名:真実はいつも星ひとつ!
(店長 ↑の会話中に厨房から出てきて様子を伺う)
店長:あの…
御影:あ、えっと?
店長:店長の川合と申します
長名:ああ、どうも!あなたが店長さんでしたか!
店長:はい、少々お伺いしたいことがありまして…
御影:はあ…(コソコソと)おい、店長さん絶対聞こえてただろ、謝っとけ
長名:口だけの謝罪なんて失礼だとは思わないかい?
御影:開き直ってんじゃねえよ…
店長:…その、どうやったらお客さんが来てくれるのでしょうか…!
御影:え?
長名:ほう
店長:突然すみません、でも本当に困ってるんです!ずっと赤字続きで、従業員も解雇せざるを得なくなってしまい…藁にもすがる思いなんです!
御影:現状最悪の客を頼るくらいだから相当でしょうね
長名:確かにお昼時なのに僕ら以外に客がいないの、かなりヤバいよねえ
店長:でも、カフェ経営は幼少期からの夢で…!だから教えてください、わたしはどうしたらここを立ち直らせられるのでしょうか!
御影:なんか気の毒だな…考えてやれよ、星1レビュアーさん
1/6

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム