ヘブンズ・ロック
(へぶんず・ろっく)
初演日:2015/5
作者:冬野みず
作者へ連絡(上演許可依頼など)
初演会場
The Base Theater
初演劇団
劇団Orchestech オーケステック
キャスト総数
12(男:8 女:4 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
渡米した高校生のレナが音楽室で歌っていると、同じ学校に通う人気バンドの歌手アレックスと無口なドラマーのネイトが聴きにくる。2人はヘブンズ・ロックという音楽コンペにレナを出場させようと持ち掛ける。ギター指導の甲斐あってレナは優勝するが、出場を提案したのはネイトだと告げられる。制作小屋で日記と大量の楽譜を読んだレナは、作詞・作曲家のネイトにアレックスが口封じをした上でバンドの収益を独り占めしていた事を知る。2人の関係が友情では無いと感じたレナは作詞作曲をしたのはネイトだと公表するようにアレックスを説得するが暴行される。被害を知ったネイトは遂に自己愛性人格障害を持つアレックスに喉を潰された事実を報道陣に打ち明け、バンドを解散する。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
楽器:ギター、ドラム、スタンドマイク
小道具:メダル、楽譜、日記、聴診器、カメラ、スーツケース、ギターケース、写真立て
大道具:壇、ベッド
歌詞は必要に応じて改変してください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(50)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(10)
 
サスペンス(10)
 
青春もの(30)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2024/2/13 19:11:29現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム