今、風が吹く ─ 桜樹の語り人 ─
(いま、かぜがふく ─ さくらぎのかたりびと ─)
初演日:2001/3
作者:ミサキ キュウ
作者へ連絡
初演会場
配信演劇(声劇)
初演劇団
キャスト総数
4(男:2 女:2 その他:-)
上演時間
45~60分
あらすじ
時は20XX年。高校生の女子二人が地元の桜まつりの話題で盛り上がっている。
二人はその桜祭りで不思議な老人に出会い、過去の震災の事実を知らされる。
巡る悲劇と出会いの中、今の若者はこの事実をどう語り継ぐのか……。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
本作品は”津波”の表現が御座います。また、この作品はフィクションであり、ファンタジー(エンタテインメント)であります事を十分にご理解の上、お読みください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(60)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(30)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(0)
(2023/10/4 08:10:49現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム