分数のわり算
(ぶんすうのわりざん)
初演日:2021/9
作者:本間 正史
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
5(男:- 女:5 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
 晩秋のある日。分数のわり算ができない小学校6年生がふたりが放課後残されて勉強している。「みち」と「らら」である。ふたりは文句をいいながら勉強を続けるがやっぱりわからない。そんなふたりに担任の教員は一生懸命教えようとするが空回りする。最後には「みち」が先生が自分をバカと言ったとなじる。
 数日後、「みち」の母親がやってきて担任の先生を責める。教育員会に訴えると言う。そこに校長が登場し取りなそうとするが、逆に母親の怒りは大きくなる。子供たちは状況にこの困ってしまい、なんとか収めようとする。しかし混乱は大きくなるだけだった。
 数日後、混乱はなんとか収まっているが、実は「らら」が引っ越すことがあきらかになる。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(50)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(50)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2023/1/2 17:30:21現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム