最終電車を待っている
(さいしゅうでんしゃをまっている)
初演日:0/0
作者:根本 羊
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
3(男:2 女:1 その他:-)
上演時間
50分
あらすじ
深夜の駅で6年ぶりに再会した、塾講師の柊哉と、昔の教え子の三日莉。
帰りの電車を待つ間、近況報告や思い出話に花を咲かす。
生徒時代、好きだったこと。卒業して会いにいったこと。同じ大学に受かったこと…矢継ぎ早に話す三日莉と、過酷な労働状況でも「仕事は楽しい」と言い切る柊哉。彼の様子にやきもきする三日莉は、「終電が来るまで、仮面、禁止!」と、今だけ本音で話すことを提案するのだが…


―――私はきっと、あなたに届く言葉を持たない。……それでも、
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
個人的には、男1女2でもできるのでは、と思います(巻を女にする)。

実在の人物・企業・団体とは一切関係がありません。望月の勤めているような学習塾ばかりではなく、まっとうな企業はたくさんあると思うので、その辺りはご容赦頂けたら。
学生時代、通っていた塾の先生が大好きだったな、という気持ちを出発点に書きました。その愛だけはひたすら込めたつもりです。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(100)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2022/10/23 14:35:35現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム