果ての釣り人
(はてのつりびと)
初演日:0/0
作者:白石謙悟
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
2(男:1 女:1 その他:-)
上演時間
30〜40分
あらすじ
長きにわたる戦争は、
青かった海を濁らせ、空を黒く染めた。
見上げると、今もなお軍用機が滑空する。

戦いは終わった。
そう見えたが、人間の思想が傾く限り、
どこかで血は流れ続ける。

ある、海辺の家からピアノの音が鳴る。
待ち人が好きだと言ってくれた音。

その跳ねるような音を聴きながら、
一人の男が水面にルアーを揺らしている。

水平線から昇る太陽だけは、いつも変わらない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【登場人物】
・詩(うた)(♀)
・釣り人(♂)
著作権使用料
独自規定
追記
無料です。
告知・宣伝を伴う上演の際はご連絡ください。
その他
【声劇向け】【舞台向け】

「視力を失った女性」と「声を失った男性」をテーマに
書こうと決め、このような形になりました。
2022/7/30
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(50)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(30)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(20)
(2022/7/30 14:09:44現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム