セント・ベルの亡霊
殺し屋シリーズ:11話
(せんと・べるのぼうれい)
初演日:0/0
作者:白石謙悟
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
4(男:2 女:2 その他:-)
上演時間
30分
あらすじ
かつてその地には清らかな鐘の音が響いていた。
荘厳な音色に人々は安らぎ、祈りを捧げる。
人は皆、生まれながらに神の子どもである。
いずれの者にも祝福を――

それも今や、昔の話。
セント・ベルは朽ち果て、
錆びついた鐘は、二度と鳴ることはない。

大都市は発展を遂げ、
かつての美しき鐘の音に思いを馳せる者はいない。

ただ一人、歪んだ街をさまよう亡霊を除いて。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【登場人物】
・オウル(♂)
・スコーピオン(♀)
・ブージャム(♂)
・シャーク(♀)
著作権使用料
独自規定
追記
無料です。
告知・宣伝を伴う上演の際はご連絡ください。
その他
【声劇向け】
殺し屋シリーズの11話目です。

「ブージャム」という名前は
ルイス・キャロルの「スナーク狩り」から。
実はちゃんと読んだことはありません。
2022/7/30
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(50)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(50)
(2022/7/30 13:51:48現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム