尻尾
(しっぽ)
初演日:0/0
作者:鶴巻 葛
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
1(男:- 女:- その他:1)
上演時間
15分
あらすじ
ぼくには、尻尾が生えています。
そして、自分の尻尾を食べています。
それ以外は、ふつうの人間です。たぶん。

尻尾があっても学校に行くし、仕事もする。
酒の席で陽気に振舞ったり、知り合いのSNSに毒づいたり、
取り返しのつかない失敗をしたり。
それでも人生は続いて、
ある日振り返ると、尻尾がなくなっていた。

ちょっとマイノリティなだけのしがない人間と、その尻尾の、わびしくもおいしい半生のお話。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
その他
この台本については、いろいろ自由に変えて好きに演じてもらって結構です。特にト書きなどは演じにくい点があれば調節して頂ければ。
上演時間は、おそらくじっくりやっても20分で収まるのではと思います。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(50)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(50)
 
シリアス(0)
(2022/8/3 21:43:49現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム