太陽の雫
(たいようのしずく)
初演日:0/0
作者:ほしとしも
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
7(男:3 女:4 その他:-)
上演時間
50分
あらすじ
革命記念日の祭りの前夜、町の片隅に住む神父のもとに一人の女がやって来ました。革命について知りたいと言う女に、神父は革命の徒として戦ったある少女兵のことを語り始めます。

「むかし、この国に、平民の子供がいたんだ。名前はレティシア」

これは、かつてとても幸せな王国だった小さな国の、小さなお話です。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
上演料などは必要ありませんが、上演して頂ける場合はお手数ですがご報告をいただきたいです!
時系列がわかりにくくて申し訳ありません!!基本的には章ごとに「革命から10年後」→「革命の年」→「革命の2年前」→「革命から10年後」→…の流れになっています。例外として[18]は革命の年、[19]は革命から10年後の話です。その他ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(40)
 
シリアス(60)
(2022/1/20 10:26:53現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム