ウォルト・ディズニーの夢
(うぉるとでぃずにーのゆめ)
初演日:0/0
作者:岡本ジュンイチ
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
3(男:3 女:- その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
舞台は、世界恐慌の最中にあるアニメ制作会社「ウォルト・ディズニースタジオ」の社長室。

会社の会計係として縁の下で支えているロイ・ディズニーは、ある日社長である弟のウォルトに会社の実情を語る。

ウォルト・ディズニースタジオは、映画界に数多くの変革を起こしてきた。
世界で一番最初に活動写真に声や音楽を吹き込み、世界で一番最初に白黒だったモノクロアニメーションに色をつけた。
そうやってディズニー映画は、いつも大衆に希望を与えてきたのだが、そのおかげで本社の収支は大赤字であった。

ロイはウォルトに、組織のシンプル化と社員のリストラをすすめる。
だが、ウォルトは断固として否定した。

なぜならウォルトの頭の中には、ある大きな夢を抱いていたからだ。
その夢とは…………。

2021年、第33回テアトロ新人戯曲賞ノミネート。
劇作家・岡本ジュンイチが手がける、たった3人の男たちによるディズニー・アニメの評伝劇。
著作権使用料
独自規定
追記
プロアマ問わず、上演料5000円
(オンライン上演も可能です)
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(25)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(35)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(28)
(2021/5/10 17:16:10現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム