白雪姫はショパンがお好き
ピアノは歌う
(しらゆきひめはしょぱんがおすき)
初演日:0/0
作者:二宮弘人
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
9(男:4 女:5 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
パン屋「ショパン」の一人娘白井ゆきは高校3年生。ピアノを習っており、ショパンを愛好しているが、母子家庭のため、進路は調理師専門学校に決めている。ところが、文武両道でピアニストのタマゴにして女子の憧れのまとの一条レオンは、ゆきのピアノの才能を見抜いている。ある日、社会の授業で「白雪姫裁判」という模擬裁判をやることになり、ゆきは継母役になり、レオンは弁護人になった。レオンの弁論によって、ゆきは…。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
出演者は9から17人です。
その他
一幕三場。二場は社会の授業における模擬裁判、「白雪姫裁判」です。

見やすいように修正しました。その分、ダウンロードしてプリントしようとするとかさばると思います。連絡してもらえれば、一太郎、ワードのどちらか希望する方のデータを送ります。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(30)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(20)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(20)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(0)
(2021/5/1 11:21:23現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム