歳神さまは方向音痴
(としがみさまはほうこうおんち)
初演日:0/0
作者:瀬戸内美雪
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
-(男:- 女:- その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
婚約者に振られ、復讐を誓った里帆は、元婚約者を殺して自分も死のうと大みそかの街を歩いていた。
自暴自棄の勢いで道にあった祠を破壊すると、中から紋付を着た男と鹿の着ぐるみを着た男が転がり出てきて、なぜか彼らの道案内をすることになる。
神様を名乗る横暴な彼らと言い争ったり、話を聞いてもらったりしながら目的地につくと、そこで彼らは「新年の福」を各家に配り始める。
一緒になって配り終えた里帆は、少しだけ立ち直っている自分に気づき、人生をやり直す決意をする。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
「福の神」はコロスですが、何役もやるのでテンポが取れる役者が向いていると思います。4名で書いていますが8名くらいまで増やせます。
「生駒」は若い男性ですが、少年役にして女性が演じることも可能かと。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(10)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(50)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(30)
 
シリアス(0)
(2021/4/30 22:46:55現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム