(まど)
初演日:2021/3
作者:瀬戸山光子
作者へ連絡
初演会場
名古屋市名東文化小劇場
初演劇団
聖霊高校演劇部
キャスト総数
8(男:- 女:8 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
高校1年生の4月、自他ともに認めるコミュ障の桜は最初の自己紹介で大失敗して落ち込んでいた。すると、突然どこからか自分を呼ぶ声がする。声の主は、校舎の窓だった!?窓と友達になった桜は、窓に励まされながらあっという間の高校生活を全力で駆け抜ける。
コロナで演劇に様々な規制がかかる中でも、マスクやフェイスシールドを使わず演じられる劇として書きました。大道具として客席と演者の間にアクリル板等を使った窓が必要です。声がけっこう消されてしまうので、可能ならピンマイクの使用をお勧めします。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
高校演劇での上演については加盟団体の決まりに従ってください。
その他
2020年度名古屋第一地区合同発表会優秀賞
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(90)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2021/3/24 23:47:38現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム