白鳥は思い出を背に。
(はくちょうはおもいでをせに。)
初演日:2020/10
作者:野口十色
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
劇団ふだい
キャスト総数
5(男:3 女:1 その他:1)
上演時間
60~90分
あらすじ
宇宙人コダイは星巡りの旅に出て、地球の日本に来ていた。そこで自由人で作家の野口と、その子どものシンに出会う。彼らも放浪の旅の途中だった。彼らが先に住んでいた山奥の廃校舎でコダイも寝泊まりすることになり、居候の代わりに野口はコダイの故郷の話を小説にする約束をした。コダイは遠い思い出の断片を夜な夜な野口に語り始める。コダイの生まれた家、ジュリーとの出会い――そして封じていた記憶までも徐々に蘇っていく。
何故、コダイが旅に出たのか。何故、野口親子が旅をしているのか……
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(10)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(30)
 
ファンタジー(30)
 
シリアス(30)
(2021/3/23 00:36:15現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム