「二つの結末のある短編劇『にんじん』」
(ふたつのけつまつのあるたんぺんげきにんじん)
初演日:0/0
作者:結城 翼
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
猫耳屋翼の演劇帖
キャスト総数
4(男:1 女:3 その他:-)
上演時間
20分
あらすじ
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
ご存じルナール原作の「にんじん」です。小説版より、できるだけ忠実に台詞と描写を下に、少人数の短編劇に構成し直しました。上演はコロナ禍でもあり密を避け野外でおこなわれました。15分から20分ほどで上演できます。ラストが二通りあり、いわば明るいラストと暗いラストになっています。どちらを選ぶかは自由です。また、今回は短い時間でと言う制限があり短編劇にしましたが、母親とにんじんのやりとりをメインに構成しましたが、小説は短いエピソードの集積からできていますので、他のエピソードをいくつか取り入れて、にんじんの多面的な像をくみたてていくと、ひとすじなわではいかない、子供の像がうかびあがり、1時間ものとして深みが出てくると思います。なお、底本は都合で岸田國士訳ですが、最近は女性の新訳が出ていますので、そちらの訳が今の時代には合うかともおもいます。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(100)
(2021/3/21 13:20:55現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム