マリオネットは機械仕掛けの夢を見る
(まりおねっとはきかいじかけのゆめをみる)
初演日:0/0
作者:瑚東小毒
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
4(男:2 女:2 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
舞台はとある国にある小さな人形工房。人形作家であるケイトは、自分で最高傑作と言えるほどの人間と遜色無い人形"レオ"を作った。そんなレオに愛情を注ぎ続けたある日、人形に命が宿る。レオに特別な感情を抱いていたケイトはその後も愛情を費やした。そんな時に資産家のジャックはケイトの店を潰しに来る。この時代人形は古いとされ、ケイトの店の売上も落ち込んでいた。ジャックはケイトの腕は確かだと認めており、店をやめ新プロジェクトへの勧誘をしに来たのだ。しかし、ケイトは誘いには乗らず生涯この店を守ると言う。ジャックは交換条件として、人形の良さが納得できるような作品の提示を依頼した。その人形を作るためケイトが奮闘する。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(13)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(46)
 
シリアス(20)
(2021/3/4 17:19:57現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム