泡沫のその後。
最終更新2月15日

泡沫のその後。

美嶋 苺 (みしまいちご) :中学生。15歳
神蔵琴子 (かむくらことこ):高校生。17歳
木本 雛 (きもとひな)  :高校生。18歳
竜胆木乃 (りんどうきの) :高校生。17歳
瀬戸鈴菜 (せとすずな)  :高校生。16歳
美嶋美津美(みしまみつみ) :高校生。18歳
玄野朝子 (くろのあさこ) :先生。その1  
高藤 薫 (たかふじかおる):先生。その2 

●スポット。机に向かい合ってる2人を照らす。

美津美 ねぇ、琴子。
琴子  なぁに?
美津美 ね~……琴子~
琴子  ~~っ、なぁに。……美津美。
美津美 (微笑み。紙に文字を書く)この言葉、なんて読むか知ってる?
琴子  (読もうとする)……美津美って字も綺麗だよね~。さすが、美しい三冠王。
美津美 も~質問に答えて。それとも読めないのかな?
琴子  ……う~ん。……あわ、まつ?
美津美 (クスクスと笑う)
琴子  もう、笑わないでよ。なんて読むの?
美津美 泡沫(うたかた)水面に浮かぶ泡。って意味なんだって。
琴子  ふぅん……泡でよくない?
美津美 (笑う)でももう一つ意味があるの。
琴子  なに?
美津美 儚く消えていくもの。泡とか、夢とか、恋とか、それと、
琴子  私達、とか?
美津美 (微笑む)ねぇ、琴子。
琴子  ん~?
美津美 あのね……ひとつ、お願いを聞いて欲しいの。
琴子  なぁに?
美津美 聞いてくれる?
琴子  きくよ。だから言って?
美津美 これはね、私の一生に一度……最初で最後の、(息を吸う)ーー

●スポットFO。大部屋に苺、雛、琴子、朝子が集まっている。
●朝子はシャツ姿。雛、琴子はスウェットなど軽装。苺は制服。

苺  はい!自己紹介します!美嶋美津美の代理として今日から演劇部に参加させていただくことになりました!
   妹の美嶋苺です!精一杯がんばる……ので……(しらけた空気に尻込みする)……あの……よろしく……おねがいします……
朝子 はい拍手~
雛  わ~!

●雛と朝子だけ拍手する。琴子はムスっとした表情。雛が駆け寄る。

雛  みーちゃんの妹さん!?うわ~全然似てないね~その制服どこの!?ていうかいくつ!?高校生!?
苺  じゅ……15歳です。八尾浜中学三年生。
雛  中三!?わか~い!私18歳!木本雛です!よろしくね!(手を掴む)
   わ!手冷たいね!冷え性?苺ちゃんだって~可愛い名前だね!ね、琴ちゃん!
琴子 雛うっさい!……ちょっと黙って。
雛  むう(黙る)
琴子 先生!
朝子 はい。一応先生の玄野朝子です。よろしくね(苺に手を差し出す)
苺  あ、よろしくおねがいします(握手)
朝子 本当に手冷たいね。ちょっと寒い?
琴子 無視すんな!ちょっと先生!どういうこと!?
1/22

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム