災厄の巫女
(さいやくのみこ)
初演日:2019/11
作者:岡崎美加
作者へ連絡
初演会場
柏市民文化会館
初演劇団
劇団ぴよすと
キャスト総数
4(男:- 女:4 その他:-)
上演時間
30分
あらすじ
とある村には昔からの言い伝えがあった。

『双子が生まれ落ちる時、必ずや片割れの命を奪え。』

そんな古くからの言い伝えが残る村に、
ある年似ても似つかぬ双子の姉妹が生まれ落ちる。
同じ時にこの世に生を受けた二人の姉妹が辿る運命とは―…。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(20)
 
青春もの(0)
 
時代劇(10)
 
SF(10)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(50)
(2019/11/4 23:15:06現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム