辻くんと白石さん
(つじくんとしらいしさん)
初演日:0/0
作者:柳瀬昌計
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
ヒガンノジカン
キャスト総数
2(男:1 女:1 その他:-)
上演時間
15〜20分
あらすじ
お互い地元を遠く離れた東京で「知り合い」として認識していたふたり。
死んで墓に入ってみればなんと隣同士。
なぜ東京で暮らしていたのか?
そしてなぜ死んだのか?
ローソクのともし火のなか、それぞれ大都会東京で孤独をかかえていたふたりは、いまここで触れ合えるのだろうか。

養成所にいたころにエチュードでつくった作品が出てきましたので掲載してみました。きちんと計画立てて構成したものではないので雑に感じる箇所があるかもしれませんが、そこはその場で生み出したものの臨場感を想像して補填してくだされば幸いです。
著作権使用料
独自規定
追記
上演は無料ですが、ご連絡ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(20)
 
時代劇(0)
 
SF(50)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(30)
(2019/10/13 22:08:35現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム