未だ明けぬ夜の中で
(いまだあけぬよるのなかで)
初演日:2018/10
作者:楽静
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
台本置き場
キャスト総数
7(男:- 女:7 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
引きこもっていた少女は、ある日、かつて自分を救ってくれた友と再会する。
窮地に陥っていた友のため少女は動く。一つの事実から目をそらしたまま。
勇気と。友情と。あともう一つ「ゆう」がつくなにか。
夜の中にいるような日々を過ごす、誰かのための物語。
著作権使用料
独自規定
追記
同年度内の上演に関しては
回数・入場者数にかかわりなく著作権料(脚本使用料)として、
有料公演時は10,000円、無料公演の場合は5,000円頂いております。
しかし、予算的に難しい場合は支払い可能な額まで減額いたします。
その旨ご連絡ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(30)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(30)
 
シリアス(40)
(2019/4/11 12:41:25現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム