三原色
7色7つのショートストーリー
(さんげんしょく)
初演日:2018/2
作者:山上物語産業
作者へ連絡
初演会場
りら創造芸術高等学校体育館
初演劇団
りら演劇部
キャスト総数
13(男:6 女:7 その他:-)
上演時間
40分
あらすじ
2人芝居×6+1人芝居。
7つのショートストーリー×5分で織り成す、色の物語。
ハートフル、コメディ、ファンタジー、ホラー、青春、サスペンス。
そして、7つめの画家の言葉から、全てのお話はつながり始める。
レインボー:虹は赤一つで充分!という赤と、それを見守る青の話。
ダーク:ジェイソンをこらしめにきた若者。そのジェイソンはどこか変で・・・。
モノクローム:交わらない昼と夜の世界の王子と王女の淡い恋の物語。
マゼンタボード:真っ赤な絵を売る画商と記者。その絵の秘密を知ると・・・。
シアンウィンド:部活帰りの高校生、駅のホームで語り合う日常の話。
イエローシグナル:爆弾犯、クロノスの仕掛けた爆弾を舞台で解体する話。
ホワイトライト:死の直前に画家が今までの絵を振り返る話。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
二人芝居×6+1人芝居なので、
人を重ねたり、男女を変えることも可能です。
エピソードを減らすこともでき、
状況に応じて色々と調整できます。
ジャンルも7つ全て違うので、バリエーション豊かな練習にも使えます。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(10)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(10)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(20)
 
青春もの(10)
 
時代劇(0)
 
SF(10)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(10)
(2018/2/17 15:36:43現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム