月は欠けてもまた満ちる
(つきはかけてもまたみちる)
初演日:2012/6
作者:猫柳 春
作者へ連絡
初演会場
文化祭にて
初演劇団
キャスト総数
6(男:1 女:2 その他:3)
上演時間
50〜60分
あらすじ
不老不死に翻弄される人々。葛藤と苦悩、羨望と欲望、愛情と嫉妬、それぞれの人間たちの思いが暴走する。
不老不死。きっと苦しいのは本人だけじゃない。置いていかれる人、置いていってしまう人。追い抜かされてしまう人、追い抜いてしまう人。きっとみんな苦しいのに、やっぱり自分のことしかわからない。
著作権使用料
独自規定
追記
無料公演は一律、1上演につき五千円の上演料をいただいております。
有料公演ははりこのトラの穴の基準に準じます。
その他
2012年創作。不老不死がテーマということもあり、登場人物の名前のモチーフは不死の薬が登場する『竹取物語』から。
上演を撮影されるようでしたら、データを送っていただけると喜びます。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(30)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(40)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(30)
(2020/7/14 22:24:20現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム