はたしてカニは生まれるか
(はたしてかにはうまれるか)
初演日:0/0
作者:鴨鹿
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
3(男:- 女:- その他:3)
上演時間
40分
あらすじ
世界が終わった世界で蝮(マムシ)と蛤(ハマグリ)の二人は黒い海から黒い水を取り除く日々を送っていた。
ある日「中」から来た嵐(アラシ)との出会いから二人の家族はもう一度自分たちの絆を確かめる。

カニを戻したい
青い海を戻したい
世界を戻したい・・・
それぞれの願いが彼らを突き動かしていく

世界が終わっても、生きている限り終わりは来ない。
死んだとしても、託されたものの中に生き続ける。

「カニってさ、ハサミを失くしてもまた生えてくるんだよね。じゃあさ、ハサミからカニは生まれるのかな。」
著作権使用料
独自規定
追記
学生による学内の公演は無料。その他の形態であれば一部でも異なれば必ずご連絡ください。

どのような形態の公演・発表であっても必ず作者に連絡をしてください。

【【その他につきましては作家情報をご確認ください】】
その他
2014/9/12/fri
全体推敲。
2014/11/18/tue
全体推敲。
□■□作品特色□■□
【分かりやすさ】★★☆
【笑いのある所】★★☆
【考えさせる所】★★★
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(100)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2019/5/17 15:49:14現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム