落上の砂時計―鈴光堂―
(らくじょうのすなどけい―りんこうどう―)
初演日:2014/3
作者:夕伊
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
声劇サークルやまびこさん
キャスト総数
7(男:3 女:4 その他:-)
上演時間
50〜55分
あらすじ
バンド「spes(スペース)」のメンバーは新曲の打ち合わせを始めるが、最近ボーカル担当の美希とコーラス&キーボード担当の理紗の仲が良くない。
今まで2人で作詞をしていたのに、一緒にはできないとお互い言い出し…。
そんな中、メンバーで街にでかけると「鈴光堂」という店を発見。
美希は砂時計を気に入り購入しようとするが、それには条件があり――

ミステリーとファンタジーを混ぜたようなストーリーです。
著作権使用料
はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
追記
準上演の際はご連絡いただければ拝見したく思います。
その他
声劇用に書いた台本ですので、演劇には合わないかもしれません。
バンドメンバー中心の話になるため、春澄・朱音の出番は少なめ。
以前に書いた「鈴光堂」のシリーズものですが、一応単品でも読めると思います。

演劇に使う場合は、訂正・改変が必要になるかと思います。
その場合は事前にご連絡ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(20)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(60)
 
シリアス(0)
(2019/12/19 19:48:02現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム