人の話、自分の話
そんなことはどうでもいいのだ
(ひとのはなし、じぶんのはなし)
初演日:0/0
作者:録沢 京
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
5〜複数(男:2 女:3 その他:-)
上演時間
10〜15分
あらすじ
一目ぼれした相手を待ち伏せるあきらは、さまざまな人から一方的に「自分の話」を聞かされる。
うんざりするあきらだが、告白の後振られたあきらもやはり「自分の話」ばかり聞いてほしくなる。「人の話」などどうでもいいのだ。
そこに現われた「肯定族」彼らはどんな話でも肯定してくれる。
みんな「自分の話」を肯定してもらって、平和が訪れると思われたのだが……?

皮肉めいたコメディです。
会話のキャッチボールができない人ばかり出てくるので、いつもの会話劇とは様子が違ってきます。工夫してみて下さい。
肯定族は踊りあり、何人でもいいです。簡単にリズムさえ刻んでいればいいだけなので好きなように身体を動かして下さい。
著作権使用料
独自規定
追記
使用料
無料公演……無料
有料公演……1000円

使用の際は必ずご連絡ください。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(0)
 
お笑い(100)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(0)
 
シリアス(0)
(2020/8/19 22:47:03現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム