カミヒトエノキズナ
(かみひとえのきずな)
初演日:2012/10
作者:三月広明
作者へ連絡
初演会場
知立市文化会館
初演劇団
豊橋技術科学大学総合文化部演劇部門『ギカドラ』
キャスト総数
4(男:3 女:1 その他:-)
上演時間
60分
あらすじ
 
息子、大翔を男手ひとつで育てた父は、母でもあった!

結婚を控えた息子を父として、母として、
複雑な気持ちで送り出す中年男の哀愁の物語。

テンポのよい展開でリズミカルでコミカル。
最後はほろっとしちゃうかも。
 
著作権使用料
独自規定
追記
 
無料でお使い下さい。改編もご自由に。

ただし、タイトルは変更しないでください。

また、著作権は放棄していません。
 
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(0)
 
感動巨編(20)
 
お笑い(60)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(10)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(10)
 
シリアス(0)
(2019/1/12 22:10:37現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム