はりこのトラの穴 著作権問題掲示板

著作権侵害に関する問題がある場合は、こちらからご連絡お願いします。 連絡後、作者から回答がない場合は、公開が停止されます。

はりこのトラの穴

題名
名前
E-mail E-mailアドレスは公開されません。作者からの返答時に連絡があります。
コメント
削除キー


時をかける少女感想数4
No.66 さん 2018年12月14日(金) 01時10分
上演に当たって上演者が、原作者の筒井康隆氏および台本著者の髭和久氏の両名から許可をもらうのは当然必要であると思います。

しかしそれ以前の話として、このサイトに全体の一部であれ筒井康隆氏の小説が原作となっているこの台本を公開していること、また、この台本を上演するための費用として上演者から台本の代金やアドバイザー費用、入場料の10%のロイヤリティの徴収を行うこととしていること、この2点については台本著者の髭和久氏が事前に原作者の筒井康隆氏や出版元の角川書店と協議し、承認を得たうえでこのサイトでの台本公開を行うべきものと考えます。
現段階では、原作著者の筒井康隆氏や出版元の角川書店からの承認を受けていないとのことですので、とりあえずこのサイトでの台本公開を中止し、承認を受けたうえで再度公開されることをご提案いたします。
No.67 髭 和久さん 2018年12月14日(金) 17時27分
ご丁寧なアドバイスありがとうございます。
一旦、公開を中止いたします
No.64 さん 2018年12月13日(木) 21時47分
台本正本を1冊2000円で販売されていますが、これは原作小説の著者である筒井康隆氏や出版元の角川書店(株式会社KADOKAWA)の許可を得たうえでの販売でしょうか?
No.65 髭 和久さん 2018年12月13日(木) 22時52分
ご指摘ありがとうございます
台本正本が必要という問い合わせがあった場合は、原作者の筒井康隆氏に事前に許可を得ていただくようにまず連絡しております。

そのうえで、許可をいただいた場合は、こちらからもKADOKAWA担当の郡司様にも確認し、そのうえで指示をいただく段取りをしております。

だた、こういう取り扱いをする方法について、事前の許可は取っていないことは事実です。

はりこのトラの穴にも、台本の一部しかアップしておりませんし、あくまでKADOKAWAの許可が最優先である旨を徹底しております。

この取り扱いで問題があるということであれば、公開中止していただいてもかまいません。

お問い合わせ haritora@haritora.net