株式会社間宮崎出版

(かぶしきがいしゃまみやざきしゅっぱん)
初演日:2009/8 作者:高見 宙
初演会場
初演劇団劇団らいおん組
キャスト総数10(男:3 女:2 その他:5)
上演時間40分
あらすじ 小さな小さな出版社、間宮崎出版(株)。
そこの看板雑誌「文藝心中」の連載をしている作家が倒れた。
担当は、雑誌に開いた穴を埋めるべく、新人作家に短編を書かせようとするが、これがなかなか思う通りにいかない。
締め切りが迫り、担当はデスクと編集長を呼んで「どんな話を書くか」を決める会議を開く。
しかし、会議は思うように進まず、物語はどんどん変な方向へ。
必死に阻止しようとする担当、暴走する作家&デスク&編集長。
編集室と、彼らが考えた物語の劇中劇が交互に織り成すハイテンションコメディ。
劇団らいおん組史上もっともくだらないお話がここに!
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
追記
※上演依頼の際は依頼主様の連絡先(PC用アドレス推奨)を添えてご連絡ください。
※大会等で書面でも上演許可が必要な場合、《先に》連絡フォームまたはメールにてご一報ください。こちらの連絡先をお知らせします。
※やむをえぬ場合を除き、大学宛に封書を送らないでください。(作者既卒のため、手元に届きません)
その他 とにかくくだらないです。
パクリすれすれ(ギリギリアウト?)のオマージュがふんだんに盛り込まれております。
おとぎ話的な劇中劇があるので、練習などにも使えます。
作者所属の劇団で公演した際は、編集室と劇中劇を舞台の上下に分けて演じました。
子供・あんまんマン・専務・人魚姫・ネズミー・悪玉菌あたりを上手く一人二役・三役で回していくと、最低7人でも可能です。
最悪、編集部がその場で即席お芝居をする形にしても楽しいでしょう。

2017年3月4日誤字修正しました。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い 222222222222222222222222222222222222222222222 (90)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 88888 (10)
シリアス (0)
(2017/3/4 12:35:21現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム