いつかカブに乗って

()
初演日:2014/3 作者:志野英乃
初演会場大和市林間学習センター
初演劇団神奈川県立大和南高等学校演劇部
キャスト総数3(男:- 女:- その他:3)
上演時間45分
あらすじ 避難所となっている中学校、3階の教室。
津波警報が解除になっても、2人の少年がまだ残っていた……。
学校で唯一行方不明になっている少女は
なぜ避難した後に津波の方へと向かったのか……。
カブに乗ってたどる、魂のオフロード……。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる(準上演可)
追記
はりこのトラの穴の基準に準じますが、必ずメールお願いします。
その他 この夏、ある先生から
この時期に東日本大震災の芝居を書くことは是か非か
ということを質問されました。
自分は考えた末
作者もこれだけ深く踏み入って傷を負って書いている
というような作品であれば是
というようなことを答えました。
果たしてそれが正しいかどうかはわかりません。
当初震災に関するものは作れない
と決めていましたが
やはりこれだけ大きい事が起こったので
被災地により近い、中学校演劇の劇作家の端くれとして
そしてかつて福島に住んでいた者として
一つ作らないわけには前に進めないような気がして
作った次第です。
踏み入って傷を負って、なんて偉そうなことを言って
自分でそれが実践できたとは
決して思ってはいません。
ただ、自分のやるせない気持ちを
とりあえずぶつけたつもりです。
2011年11月27日(日) 志野英乃
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの 55555555555555555555555555555555555555555555555555 (100)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2014/10/29 19:47:57現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 準上演報告 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム