桃太郎のユウウツ

(ももたろうのゆううつ)
初演日:2010/8 作者:宮沢裕司

登場人物
 
  生徒会長
  書記長
  議長
  実行委員A
  実行委員B
  文芸部部長

第一場

 暗中
 学校の放送チャイム
 校内放送

放送  桃太郎実行委員の皆さんは生徒会室に集合してください。
    繰り返します、桃太郎実行委員の皆さんは、嫌がらずにすぐに集
    合してください。

 舞台、照明F・I
 生徒会室
 机が「ハ」の字に並べられ、生徒達が座っている。

A    今の放送聞いた?桃太郎実行委員会だって。
B    ああ、はずかしい。
議長   あ、はい。
A    嫌がらずにだって
B    嫌に決まってんじゃん。
議長   わ、わたしに言われても…
A    いまどき
B    桃太郎だって。
議長   でも、生徒総会、PTA総会、職員会議で決まったことですから。
A    今時の小学生が桃太郎喜ぶ?
B    そもそも何で小学校の文化祭で劇をやるわけ

議長   そ、それは前回の集まりで生徒会長から…

 生徒会長、書記長が上手より入ってくる

会長   それは、我が中学校が重大な危機に直面しているからです。
書記長  その通りです。

 会長、書記長中央の開いている席へ

A    会長、書記長、遅いんじゃないの?
B    さっき校内放送してたから遅くなったんだよ。
議長   では、会長より一言お願いします。
会長   近年、全く歯止めがかからない少子化現象は、我々私立中学の存続
     をかけた大きな問題になっています。
A    子供が少なくて生徒数が増えないんでしょ?
B    生徒数が増えないとお金が集まらない。
A    お金がないと学校はつぶれる。
B    景気がよくないから
A    みんな安い公立にいくし。
B    分かってるよ、そのくらい。
会長   ですから、小学校に出向いて我が「桃山川中学校」のPRをする必
     要がある訳です。
A    文化祭だったら父兄もたくさん集まるしね。
B    おじいちゃん、おばあちゃんも。
会長   文化祭で素晴らしい劇を披露して、学校の名声を高めましょう。
A    で、何で桃太郎なの?
会長   低学年の生徒でも、分かりやすいように、文化祭の劇といったら桃太
     郎、定番ですし…。
B    今時の子供はどうかな…?
書記長  学校名である「桃」「山」「川」が入っている劇と言ったら桃太郎
     しかないんです!
議長   会長、本日の議題をお願いします。
会長   昨日、職員会議で検討された結果、ある問題が浮上しました。
A    何、それ。
書記長  桃太郎の物語に重大な問題があったんです。
B    どこが?
議長   会長、どうぞ。
会長   物語の最初の場面を思い出してください。
A    昔、昔、あるところに
書記長  おじいさんとおばあさんがいました。
B    おじいさんは山へ芝刈りに
議長   おばあさんは川へ洗濯に
会長   ここです!
A    え!?どこ?
書記長  か・わ が問題なの。
B    おじいさんが山だったら、普通、おばあさんは川でしょ。
議長   会長、どうぞ。
会長   小学校の方針で川では遊んでは行けないことになっています。
A    それで?
書記長  万一、劇を見た小学生が桃太郎ゴッコをして川で洗濯したら。
B    しない、しない、するわけない。
議長   会長、どうぞ。
会長   万一の事を考えての事です。
A    洗濯は、遊びじゃないよ。
書記長  当たり前です!そんなことを言ったらPTAのお母さん達が暴れま
     すよ!
B    ウチはお父さんが暴れる。
議長   会長、どうぞ。
会長   万一の事を考えての事です。
A    だったら、川やめて
書記長  ダメです!川は学校名の一部です、それを外す事はできません!
B    じゃ、山?
議長   皆さん、山でいかがですか?
会長   ダメです!山も川も学校名の一部です、それを外す事はできません!
A    だいたい桃が川から流れてくるの変だし、山からころがってきたら?
書記長  それは…そうですね…?
B    芝刈りに行ったおじいさんが見つけることにならない?
議長   おじいさんが山で転がって来た桃を拾うでどうでしょうか?
会長   だ、だから、川を入れないと、桃山川中学なんだから…

 上手、文芸部部長登場

部長   それは、桃太郎じゃない!

 文芸部部長、そのまま空いている席へ

会長   皆さん、今日は文芸部の部長にも参加してもらいます。
A    何で?
書記長  文芸部と言ったら詩やエッセイ、小説等を書いている部ですよ。
B    物語をつくるのは専門分野ってことか。
議長   部長、どうぞ。
文部長  桃太郎ならば、おばあさんは川で洗濯です。これは、ゆずれません!
会長   私も、同感です。
A    はい!私は空から桃がふってくればいいと思います。
書記長  桃がつぶれるだろ…(つぶやく)
B    桃太郎、即死だな…(つびやく)
議長   そ、空という意見もでてきましたが。
文部長  おばあさんは川で洗濯をしても良いという許可をもらったことにす
     るんです。
会長   なるほど。
A    どういうこと?
書記長  遊泳禁止の看板とか海にあるよね、あれ、市役所ですよね。
B    じゃ、市役所で許可をもらった事にしたら?
議長   おばあさんは市役所で許可をもらって川へ洗濯にいきました。どう
     ですか?
文部長  昔話だから市役所はおかしいと思うんだけど。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム