ANGEL EYES

(えんじぇる あいず)
初演日:2003/3 作者:神崎あゆみ

              ANGEL EYES
                 神崎 あゆみ

■ CAST
小野 修平・・・・・・男 ゲイの青年
木戸 諭・・・・・・・男 ANGEL EYESのマスター。修平の義兄
小野 慧(めぐみ)・・ 女 修平の姉
鈴木 愛理・・・・・・女 諭の友人。ジャズシンガー
齋藤 隆史(たかふみ)男 修平の親友。ゲイ?
長瀬 智美・・・・・・女 ANGEL EYESの従業員
吉永 早雪(さゆき)・ 女 ANGEL EYESの常連客

       ◆時・・・現代  ◆季節・・・不問(台本上は3月)

       舞台はカウンターのあるBAR。
       登場人物の退場はほとんどない。

        客入れ時からずっと、バンドの生演奏が行われている。
        早雪は1番に入場し、席を確保。
        諭と智美は客にドリンクのサービスを行っている。 
        やがて演奏が終わる。

諭    羽毛田耕士グループでした!ありがとう。
     これからしばらくはトークタイムです。ジャズの音色を楽しみながら
     ゆっくりくつろいで行ってください。
     今日はこのANGEL EYESにとって特別な日。
     皆様にとっても、心に残るひと時になれば幸いです。

         客席にいた早雪が花束を持って来る

早雪   マスター、ANGEL EYES、3周年おめでとう!

諭    ありがとう早雪ちゃん。仕事忙しい時なのに悪かったね。

早雪   あら!このお店の記念日なら、有給取ったって駆けつけますよ(笑)

智美   ヤスの演奏も聴けますしね〜(笑)

早雪   な!ななな何言ってるのよ、智美ちゃんてばっっっ

智美   (笑)ヤス達も今日は気合入れて演奏してますもん♪
     カッコ良くてホレちゃいそうですよね〜(笑)

早雪   もうっ、智美ちゃんてばっっっ

智美   (笑)あ、私、お花いけて来ま〜す♪

        智美、カウンターの奥に引っ込む

諭    何とか3周年を迎えられたのも、早雪ちゃん達常連のお客様が
     盛り立ててくれたおかげだよ。ありがとう。

早雪   そんな!だってANGEL EYESってホントにステキなお店なんですもの!
     私もジャズが好きで色々なお店に行ったけど、どこも気取ってたり
     よそよそしかったりして落ち着かなくて・・・
     でもここは何かホッとできるんです。自分の家に帰って来たみたいに。
     ここに来る様になって、益々ジャズっていいなぁって思う様になりました。
     私も自分で歌ってみたいって。

諭    へえ、早雪ちゃんがジャズを歌う、か・・・
     じゃあいずれはうちの店にも出演してもらおうかな(笑)

早雪   ホントですか?!絶対ですよ!!
     実は私、今年からヴォーカル教室に通おうかと思って。

諭    ヴォーカル教室?

早雪   私、冗談じゃなく、このお店で歌える位になりたいんです!!
     いつかバンドを組んで歌うのが夢なんです。 

諭    へえ・・・そうか。楽しみにしてるよ。がんばってね。

早雪    はい♪

        花をいけた花瓶を持った智美が出て来る
        早雪、智美の所に行く
        隆史が入って来る

隆史    マスター、こんにちは!

諭     やあ、隆史君、いらっしゃい。

隆史    今日ANGEL EYESの3周年だって聞いて。
      おめでとうございます。

諭     ありがとう(笑)記念日と言っても特別なイベントをする
      わけじゃないんだけど、ゆっくりしていってよ。

隆史    はい。

諭     ところで修平は?一緒じゃないの?

隆史    え?あいつやっぱりまだ来てないんですか?!

諭     何かあったの?

隆史    いや・・・また例によって例の病気が・・・・

        ドアが勢い良く開いて、修平が飛び込んで来る

修平    諭ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!

諭     しゅ・・・修平?!

修平    聞いてよっっっ!アタシ、もうハートブレイクでズタボロで
      立ち直れないっっっ
      生きる気力も沸いてこないわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

諭     やれやれ、またか

隆史    はい、またです。

智美    また男に振られた、と。

修平    はうっ!

智美    今年に入ってまだ3ヶ月しか経ってないのに、これで通算何人目?

修平    ひいんっ!!!

智美    懲りないと言うか、学習能力がないと言うか

諭     と、智美ちゃん

隆史    そんなハッキリと

修平    そうよ!何で人の傷口に塩ぬりこむのよっっっ
      デリカシーのない子ね!
      これだから女の子ってキライよっっっ! プン!!  

智美    フッ。振られっぱなしのゲイに言われても、痛くも痒くもないね(笑)
      悔しかったらたまには彼氏を連れて来てみなさい。

修平    ・・・・ひどい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっっ
      悔しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 あんまりだわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜

隆史    智美ちゃん、あんまり修平をイジメないでよ。

諭     そうそう。それでなくても騒がしいのに(笑)
      
修平    ヒドイッ 諭ちゃんまでっっっ

諭     (笑)まあ座ってよ隆史君。修平も。何を飲む?

          2人カウンター席に座る
          諭、カウンターの中に入り、修平におしぼりを渡す
          泣いている修平をなぐさめる隆史
          早雪が智美を引っ張って行く

早雪     ねえねえ智美ちゃん、誰なの?あの2人

智美     あれ?早雪さん、会うの初めてでしたっけ?
       マスターの義弟(おとうと)の修平さんと、そのお友達の
       隆史さんです。

早雪     え?マスターに弟さんがいたの?

智美     ええ。奥さんの弟さん・・・

早雪     あ、ああ・・・そうなの。

智美     ここしばらく来てなかったけど、来るのはいつも遅い時間だし
       早雪さんとはすれ違いだったんですね。

早雪     遅い時間?

智美     ええ。2丁目でバイトしてるんですよ。

早雪     えーっっっ?!じゃあゲイって本当に?!
       あの2人って恋人同志なの?!

智美     修平さんは高校卒業と同時にカミングアウトして、おうちを勘当
       されたらしいですよ。実家は神戸なんですけど、お姉さんが東京に
       いたんでこっちに出て来たんですって。
       隆史さんもゲイという話ですけど、修平さんとは恋人関係じゃなく
       親友です。

早雪     へえ〜。私、初めて見たわ、本物のゲイって。
       ねえ!ゲイの人って肌がキレイって本当なのね!!

智美     はあ?

早雪     基礎化粧品とか何使ってんのかしら?!
       後で聞いてみよ〜っと♪
       あ、ヤダ!しぐさとかもキレイじゃない〜

智美     はいはい。ヤスのためにも美しくなってくださいね〜

早雪     んも〜っっっ 何言ってるのよ〜智美ちゃんてば〜

         早雪、2人を気にしつつ、席に戻る
         智美、カウンターの奥へ入る

修平     ・・・それでね、アイツったら若い男の子と肩組んで歩いてるのよ!
       ヒドイでしょ?!許せないっっっ
       アタシもう人間不信になっちゃいそうよ

隆史     だからあいつはよせって言ったのに。2丁目でも有名なナンパヤロー
       なんだから。
       修平はちょっと優しい言葉かけられると、すぐ舞い上がっちゃうん
       だから。

修平     アラ!でもアイツは本当に優しくしてくれたわ。
       他の子にもそうだったかもしれないけど、とてもとても優しくて
       いい奴だったのよ〜(泣)

隆史     (ため息)

         諭がグラスを持って来て、カウンター越しに置く

諭      ほら、修平。飲んでごらん。

修平     なあに?・・・・キレイ!

諭      今日だけの特別バージョンのカクテルだよ。

修平    今日だけのカクテル?

諭     そう。「天使の瞳」っていうんだ。

修平    天使の・・・瞳?

諭     それを飲んで元気を出せ(笑)

修平    ウン・・・(飲む)おいしい〜〜〜〜〜〜〜♪
      そうよね!こんな事で落ち込んでたって仕方ないわ!
      人生前向きに生きなくちゃ!!!

隆史    立ち直りの早い奴・・・・

諭     しかし、ここしばらく顔を見せなかったのは、その彼氏のせい
      だったのかい?
      前に来た時も、ちょっと顔を出してすぐ帰っちゃっただろ?

修平    う・・・うん・・・まあ・・・

諭     何度か電話したけど通じなかったし・・・・
      たまには顔見せるなり連絡しろよ。心配するだろ。

修平    心配・・・?

諭     そうさ。瞳がいたら逆さ吊りにされてたぞ、きっと。

修平    (笑)そうだね。瞳姉さん、怒ると怖かったもん。
      見た目は華奢で儚げなくせして、実は異様に腕力あって。
      あれは絶対詐欺だと思う!!

諭     特にあいつは修平の事を一番気にかけてたからな。
      お前に何か間違いがあったら、今度は僕が逆さ吊りにされちまう(笑)

修平    諭ちゃんの逆さ吊りって萌えちゃいそぉ〜♪

隆史    いや、それ違うから

修平    でもありがと、諭ちゃん。何だか元気出ちゃった♪
      やっぱりここに来るとホッとする。

隆史    だけどマスター、この「天使の瞳」って本当に美味しいですね。
      今日だけと言わず、ANGEL EYESの定番にすればいいのに。

諭     ありがとう(笑)でもそれは今日飲むのが一番ふさわしいカクテル
      なんだ。

        おつまみを持った智美が出て来る

智美    奥様へのバースデープレゼントだったんですよね♪

隆史    バースデープレゼント?

智美    マスターが半年がかりで考えて、奥様の誕生日にプレゼントして
      プロポーズしたんですって!ロマンティックですよねぇ〜
      マスターにしては上出来って感じじゃありません?

諭     智美ちゃん・・・・

隆史     へえ・・・だから「天使の瞳」

修平     んも〜、ごちそうさまぁ   

諭     修平

修平    諭ちゃんたら、今も昔も瞳姉さん一筋なんですもの!
      妬けちゃうったらないわ。
      瞳姉さんもこんなに思われて幸せよね。

諭     よせよ、恥ずかしいよ

修平     フフ♪ANGEL EYES、3周年兼瞳姉さんの誕生日に乾杯!

         修平、隆史とグラスを合わせる
         智美がバンドのメンバーに飲み物を運んで来る

修平     あ、智美ちゃん、それアタシが運ぶわ♪

         修平、智美からトレイを受け取り、バンドのメンバーの
         所へ持って行く

修平     ヤス〜、シゲ〜、ミツヒロ〜、久しぶり〜♪
       相変わらずみんないいオトコね♪♪ドキドキしちゃうわ!
       ね♪後でリクエストしてもいい?
       セクシーな演奏聴かせてちょうだい♪

早雪     あの・・・修平さん?

修平     はぁい?       

早雪     初めまして。私、よくここに遊びに来させてもらってる
       吉永早雪っていいます。

修平     吉永早百合?

早雪     早雪です

修平     アラ、ごめんなさい。どうりで早百合ちゃんにしては
       若くて小さくて丸いと思った(笑)

早雪     あ・・・あはははは・・・・  

修平     名前も本人もとっても可愛いのね。ヨロシク〜♪

早雪     こちらこそ(笑)あの、私

修平     待って!当ててみましょうか?早雪ちゃんてOLさんでしょ?


面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム