大好きなペット

(だいすきなぺっと)
初演日:0/0 作者:青川 十三
   男と女が同棲しているアパートの一室。
   蛙をメチャクチャ可愛がって撫でている男

男 アー、カワイイカワイイ。いい子だねぇ。ピョン太。

   男、カップを取ろうとする。

女 その手で触らないでよ。
男 何だよ。
女 気持ち悪いの。蛙触った手で。
男 濡れてるだけでしょ。
女 違うでしょ。ヌルヌルしてるでしょ。
男 まあ、若いからっ。まだピョン太は若いからっ。お肌がスルスルなんだよ。
女 バカじゃないの。
男 ・・・カサカサだから羨ましいんだってさ。いやだね、あのオバサンねー。だから売れ残っちゃうんだよね。
女 ・・・お前が結婚しろよ。
男 え?
女 売れ残ってるのは誰のせいだと思ってんのよ。あんたが結婚しろって言ってんの。
男 何真面目になってんの。
女 ・・・。
男 冗談じゃんねー、ピョン太ぁ。冗談なのに、真面目になっちゃって。冗談なのにねー。
女 売れ残りは、そっちの方でしょ。ペットショップで蛙800円って。売れるわけないわ。
男 ・・・何、言ってんだよ。
女 え?
男 何が売れ残りだよ。お前、何言ってんだよ!

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム