卒業式

(そつぎょうしき)
初演日:0/0 作者:青川 十三
登場人物
○男
○先生
○校長
○後輩(女)
○卒業生


   靴を脱いだ男、屋上から下の野次馬を見ている。

男 うるさい!飛び降りるって言ったら飛び降りるんだ。止めるなら今のうちだぞ。いいんだな!

   シーン。

男 ・・・止めに来いよ。最期までこんな扱いかよ。くそぉ。

   靴を履いて、とぼとぼと帰ろうとする。
   先生がやってくるので、慌てて元に戻る。

先生 おい!さっきからそこで、何バカな事をしてるんだ。
男 先生。今更来たって遅いですからね。僕は今から飛び降ります。(靴を脱いで)本当ですからね。
先生 待ちなさい。何で卒業式の日にこんなことをするんだ。
男 何が卒業だ・・・僕は3年間、皆から存在を忘れられ続けたんです。だから卒業式なんて滅茶苦茶にして、僕の存在をやつらの脳裏に焼き付けてやるんだ。
先生 バカヤロウ。誰がお前のことを忘れるっていうんだ。
男 先生だって部活の引退試合、3年全員出すとか言って、僕だけ呼んでくれなかったじゃないですか。
先生 え?
男 名前だって3年間覚えて貰えなかった。
先生 そんなことはない。
男 じゃあ、言ってみてください。
先生 (ごにょごにょ言う)
男 ほら!やっぱり僕なんて死んだ方がいいんだ!
先生 待て!これを見ろ。
男 ・・・卒業証書。

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム