時空倫理

(じくうりんり)
初演日:0/0 作者:揚村 甜記
初演会場
初演劇団
キャスト総数7(男:2 女:4 その他:1)
上演時間60分
あらすじ いまからほんの少し先の未来のお話。
アンドロイドの基本理論を発表した川治教授は次なる研究に取り掛かっていた。
タイムマシン、時空を超える理論を組み立てる研究だ。
そんな彼を手伝う今吾と柴屋、研究室に取材にくる山村と鈴川。
それぞれが何か訳ありのようで訳なしのようで。

やがて理論は完成し―――――。
著作権使用料 独自規定
追記
基本的な部分は「はりこのトラの穴」を基準にしますが
上演料金に関してはどの団体においても無料で上演してOKです。
でも、出来れば連絡をいただけるとうれしい限りです。
その他 ちっとばかし小難しいことを言っていますが、そこらへんは雰囲気で(苦笑
読んでいただき、ほうと一息ついた後、この劇をやりたいなを思っていただければ嬉しいばかりです。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 0000 (8)
感動巨編 (0)
お笑い 222222222222 (25)
ミュージカル (0)
サスペンス 444444444444 (25)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF 77777777777777777777 (41)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2019/4/25 11:39:33現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム