雪人魚

(ゆきにんぎょ)
初演日:2001/1 作者:八重樫路孝
初演会場遊学館ホール
初演劇団劇団麒麟
キャスト総数5(男:3 女:2 その他:-)
上演時間90分
あらすじ  雪って言うのがね、空から落ちてくるんだって。

      オチテイッタヨ ミンナ ナキナガラ

 うん。冷たいんだって。

      ツメタカッタヨ イノチゼンブ コオリツクホド

 うん・・・。だからいいでしょ。皆も行くって言ってるし。

      ミンナ ドコニイッタノカナ・・・

 先生も一緒だし、ね。

      センセイ センセイ

 楽しみだなぁ・・・

      コトシハ キテクレナイノカナ





 「あの島にはさ、人魚が出るんだってよ」
 「人魚」
 「夜、じいっと空を見ている人影が何度も目撃されている」
 「ふうん」
 「いいねえ、行ってみたいねえ」
 「決まりだね」
 「うん?」
 「私たちのさよなら旅行」

…海にいるのは あれは人魚ではないのです

…海にいるのは あれは 浪ばかり……


協力 中原中也記念館


あの船は 今も 海の底にいるのですから
叶えられなかった 本当の 人生を 抱えて
        
        
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 0000000000000000 (33)
感動巨編 11111111111111111111 (41)
お笑い (0)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの 5555 (8)
時代劇 (0)
SF 7777 (8)
ファンタジー 8888 (8)
シリアス (0)
(2017/10/18 08:33:36現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム