地上に降りた最後の天使

(ちじょうにおりたさいごのてんし)
初演日:1992/6 作者:息吹肇
初演会場千葉県市川市文化会館小ホール
初演劇団千葉県立国分高校演劇部
キャスト総数-(男:1 女:3 その他:-)
上演時間50分
あらすじ 部員4人のある高校の演劇部では、1人の3年生の引退と1人の新入生のデビューを兼ねた校内公演の準備が進んでいる。2年のあかりを中心に創作した芝居の内容は、人間を救うことができない天使達と、天上界を襲う危機を描く話だ。
そんなとき、演劇部は突然学校側から、部活の規模と校舎の立て直しを理由に「公演中止」を通告される。公演を強行しようとする部長のあかりと3年のかすみは衝突する。それは、芝居の中での天使達の対立と二重写しになるが、それは作り話ではなく、あかりの「記憶」だった…?
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他 ・天使達の報告シーンの短編劇は、上演する集団がこれまで上演した作品のダイジェストにしていただくのが望ましいですが、オリジナルのお話を創作していただいても構いません。
・神崎大地役は男性の設定ですが、女性にしても成り立ちます。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 (0)
お笑い 22222 (10)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの 55555555555555555555555555555555555 (70)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー 8888888888 (20)
シリアス (0)
(2006/2/22 00:55:18現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム