君は、ここにいた。
(きみは、ここにいた。)
初演日:0/0
作者:望月 秋良
作者へ連絡
初演会場
初演劇団
キャスト総数
3(男:1 女:2 その他:1)
上演時間
55分
あらすじ
  優しい色をした花束が、地に落ちる…。
 ――夢みたいだ。君に、再び会えるなんて…――。
愛しい人を、突然亡くした。
世界で一番近い双子の姉を、突然亡くした。
 奇跡が起こってくれれば良いと思った。
 奇跡なんて起こってはいけないと思った。
  ただ、ただ……会いたかった。
  もう一度、君に会いたかった。
本当の幸せを探す、1泊2日。
不思議な旅の物語は、ラストに驚きの真実が…!?

優しい嘘と、切ない奇跡が織り成す、本当の愛の物語。
著作権使用料
独自規定
追記
著作権があるということを尊重して頂ければ、特に使用料は頂きません。
自由に使って頂いて結構ですが、利用の際はご一報お願い致します。

上演の感想、ビデオ等はいただけると嬉しいです。
その他
不定の1人は「美利」です。
作品では、水都が一人二役でやるように書きましたが、
分けても良いかと思いますので、不定にしました。
男1女2、もしくは、男1女3の舞台になります。

2006年4月16日、一部を加筆・修正。
是非ご一読下さい。
ご意見ご感想をお待ちしております。

尚、旧版をご覧になりたい方は、連絡ページよりご一報下さい。
ワード形式の物が欲しい方も、その旨お気軽にご連絡くださいませ。
ジャンル(:自己申告)
 
ラブストーリー(16)
 
感動巨編(75)
 
お笑い(0)
 
ミュージカル(0)
 
サスペンス(0)
 
青春もの(0)
 
時代劇(0)
 
SF(0)
 
ファンタジー(8)
 
シリアス(0)
(2019/2/28 07:09:35現在)

面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。

ホーム