歯ブラシ仮面

交通安全劇

(はぶらしかめん)
初演日:-1990/5 作者:森島永年
初演会場水戸千波湖野外ステージ
初演劇団月虹舎
キャスト総数6(男:3 女:- その他:3)
上演時間20分
あらすじ 今日は交通安全フェスティバル。交通安全を訴える正義の味方のショーが開かれているのだが、呼ばれたのは、どこで間違ったのか「歯ブラシ仮面」という歯磨き推進の正義の味方。司会者ともめている時に、どこかで誰かが正義の歯ブラシで歯を磨いた。歯ブラシ仮面は助けに行かなくてはならないのだが、司会者はショーを迫る。そこで歯ブラシ仮面は、最後の手段を。
著作権使用料 独自規定
追記
無料で良いです。
やったという報告だけください。
書き直してもいいです。

なお、当時の舞台装置は横に置いた0.9×1.8mパネルが一枚だけで
運転手は、この後ろに隠れていて、呼び出すと階段を上がるように
歩いて登場しました。

仕掛けのたぐいは使っていません。
その他 1987年に千波湖の野外ステージを借りようとしたら、昼間に交通安全フェスティバルが開かれているので、断られました。交渉の末、昼間交通安全にちなんだお芝居をやれば、夜は公演をやってもいいということになったので、1〜2時間で、書き上げた記憶があります。夜の公演が私達としては、大掛かりな舞台だったんで、この作品の練習は1回だけでした。なおかつ、予告編になっていて宣伝してました。ただし、夜登場した「歯ブラシ仮面」は悪に心を売ったダーティヒーローでしたが……。ここに出てきた「悪の帝国」の連中は私のお気に入りで、「一番悪い魔法」でもう一度登場させています。ちなみに、悪の軍団が登場したとたん、子ども達は泣き叫び蜘蛛の子を散らすようにステージ前から逃げて、遠巻きに舞台を観ていました。
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー (0)
感動巨編 11111 (10)
お笑い 2222222222 (20)
ミュージカル (0)
サスペンス 4444444444 (20)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF 7777777777 (20)
ファンタジー 888888888888888 (30)
シリアス (0)
(2018/4/6 23:32:41現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム