However with Vampire

-豪華客船編-

(ハウエバー ウィズ ヴァンパイア)
初演日:2004/6 作者:藤ヶ谷レイ
初演会場川崎H&Bシアター
初演劇団劇団カレーライス
キャスト総数3(男:2 女:1 その他:-)
上演時間80分
あらすじ 豪華客船で紡がれた、世にも不思議な物語
 『大西洋に浮かぶ船の中
  その一室で出逢った不思議な男
  吸血鬼を自称する彼は
  胸にロザリオを輝かせ
  私たちを幸せへと導いてくれた

  彼に「ありがとう」と伝えるために
  この物語を捧ぐ・・・』
      ミナ・ウインスレット著『However with Vampire』より抜粋

豪華客船内で起こったダブルブッキング。あるカップルと不思議な男は部屋を共有することに。その不思議な男は自称吸血鬼というちょっと変わった男だった。その吸血鬼の彼は、カップルの親を説得したり、十字架を持って結婚式を挙げたりと通常の吸血鬼の概念を覆す男だった。カップルは最初から吸血鬼なんて信じてもいなかった。しかし、徐々に明らかになるヴァンパイアの過去の真実とは…。初回公演時、好評をいただいた笑って泣けるハートフルコメディ!どうぞ、おためしあれ。
著作権使用料 はりこのトラの穴の規定に準ずる
その他
ジャンル(:自己申告)
ラブストーリー 0000000000 (20)
感動巨編 1111111111111111111111111 (50)
お笑い 222222222222222 (30)
ミュージカル (0)
サスペンス (0)
青春もの (0)
時代劇 (0)
SF (0)
ファンタジー (0)
シリアス (0)
(2019/4/1 18:17:11現在)
冒頭だけ読む | この作品の感想を読む | この作品の評価 | 上演記録 | 上演案内登録 | 著作権侵害報告 | この作品の作者へ連絡 | 評価(要ログイン)
面白いと思ったら、続きは全文ダウンロードで!
御利用機種 Windows Macintosh
E-mail
E-mail送付希望の方は、アドレス御記入ください。


ホーム